嫌な予感

きょとんとするまつり

泣き顔のようなまつり

まつりの左太もものオシリ寄りに、硬いしこりを見つけてしまった。まつりの体にしては大きい、というか広い。
平らなしこり。過去飼っていたワンニャンでは見たことがない触り心地。
明日病院で診てもらうけど、心配性な私は今から心臓が痛い。
どうしてこんなになるまで気付かなかったんだろう。平らだからかな?
嫌な予感が当たりませんように。

いないうちに

ウォレ助のマットを使うなごむ

ウォレ助は散歩の時以外にもシッコをさせている。
なのでその間は、いつも寝ているマットがガラ空き。
トイレに行かせている間必ずというくらい、待ってました!となごむが寝に来る。
ウォレ助が戻ってくると、エヘヘ!って感じで走って逃げる。身体中をウォレ助の毛だらけにして…。

ベロペロ

まつりのベロ

ウォレ助のベロ

同じようなベロ出しの顔。
朝は晴れていたんだっけ。とか、寝ぼけて散歩する私は、このキンと冷えた晴れた朝の散歩を無駄に過ごしているのかも。
二人のこんな顔しか思い出せない(笑)

服がキツくなったなごむ

パルボに罹る前に遊びで着せた、まつりも着られない洋服。その時はまだブカブカだったのに、今日着せてみたらすでにキツくなっていた。
ちょうど良い時を逃した。
見た目もまつりよりふくよかだし、体の長さも同じくらい。
抱っこした感じもまつりと同じくらい。
…もしかしたら、まつりより重たくなっているかも。
胴体は確実になごむの方が太い。

難関

動けなくなるまつり

ワンコでよく聞くやつ。
側溝の網が渡れない。遠回りする。ジャンプする。とか…。
まつりも網には乗れない。
ウォレ助はさすが、普通に歩く。
どうして側溝の網が怖く感じるかというと、網が斜めから見るとないように見えるとか…?

動けなくなったまつりのこの後、少し考えてジャンプ。
自分の歩幅をちゃんとわかるんだねー。

成長

ハートン、まつり、ウォレ助、ノヘア

今日はアウトレットモールに。通路はワンちゃんもOKなのよ。
そのアウトレットモールで盲導犬のPR活動があり、ウォレ助のユーザーさんも参加されていたのだ。
この前1年半振りの再会はしていたけれど、今度はまつりも一緒に。
まつりが好きなノヘア君も一緒してくれた。

まぁウォレ助は慣れてるよね。人混みも他のワンコも全く動じないのはわかっていた。
まつりがどうなるのか楽しみだった。
この前レトリバー達のワンコ会に混ぜてもらい、抱っこが多くても何となく大丈夫とわかったので、今度は車&人混み&ワンコ。さてさて…。

平気だったのだ。もうね、お母ちゃんは嬉しい。
いつもの散歩ではガウガウされるとやり返す凶暴女のまつりなのに、不慣れな環境での緊張のせいか、本当に大人しくしてくれた。
ウォレ助のユーザーさんにも抱っこされたけど暴れなかったし、嫌がらなかった。
PR活動のスタッフさん(私たちの友達)にもシッポ振ったりして。

成長したんだな。
2歳で我が家に来てここまで2年間、それまで密室暮らしで飼い主以外の生き物と外を知らなかったまつりが、こんな大勢の人がいるお店前の通路を、大型犬3頭と一緒に歩いて休憩して。そんなことができるようになってきている。
嬉しいね。いくつになっても成長って出来るんだね。

ウォレ助もユーザーさんに会えたし。
私たちもユーザーさんの今のパートナーとも少しの時間でも一緒にいられたし。
まつりを受け入れてくれるノヘア君もいるし。
いいね、ワンコって。

腹巻

意外とスリムなウォレ助

腹巻ウォレ助

朝は雪がチラついた仙台の我が家。
寒かった。
腰を冷やさないように…着てもらった腹巻。成人男性用、サイズはL。
だが小さい。ウォレ助はLLサイズのようだ。

散歩途中、包帯?って聞かれて笑いそうになってしまった。
買うときは可愛いやつにしようね(笑)

元気だよ

きょとん顔のなごむ

最近ボクの話がないよね?忘れてるの?
って思われないように、近況。

長いなごむ

元気すぎ。食べすぎ。だがヤワンチ。
元気なの。パルボをやったとは、後遺症があるとは思えないほど元気。
でもね、ンチがなかなか良くならない。
これはもうクリプトスポリジウムのせいではないのではないか?と思ってる。
お腹用のご飯だけど合ってないとか。
まさかのアレルギー持ちだったりとか。
我が家に来て4か月。ネコらしいンチを出したことがない。
おかしいと思うんだよね。次の診察でしっかり質問しなくちゃね。