カートで散歩

今日はカートで散歩。
ウォレ助もまつりも好きみたい。

ウォレ助が飲んでいるステロイド、明日で短期集中型で終わり。
初日に多めに、徐々に少なくして…という、小次郎の時にも、人間でもやるやり方。
副作用もそれぞれなのだろうけど、小次郎の時には全くなくて効き具合いも良くなく、今に思うと量が足りなかった?とか感じるけど、今はウォレ助のことなので…ウォレ助は言われた副作用がほとんど出ていない。良いことなのだけど。
で、小次郎の時の副作用がない=効いていない。が私の中にあって、ウォレ助も効いていないのでは?と考えてしまうのだけど、ちゃんと立ち上がりの時、歩いている時は炎症が消えつつあるように実感している。良かった。

これはウォレ助の場合のステロイドの炎症止め以外の見た目の作用なのだけど、水をよく飲む、シッコの量や回数増える(水を飲むからなのか、出すから飲むのか?)、夜眠れないということはほとんどなく、唯一感じたのは火照っていること。
明日飲み終わるから、そうすればステロイドの反応は少しずつなくなる。
その後痛み止めの飲み薬。これが飲んだことがないから反応が少し怖い。
ウォレ助はおそらく今まで薬を長期に飲んだことがない。丈夫な子。
もしこれから飲む痛み止めの副作用が強く出てしまうと、一度飲んで長く効く薬なので、やめたくてもやめられないデメリットが。
何事も飲んでみなくちゃわからないよね。痛みが消えてくれるかもしれないし、副作用が出ないかもしれないもん。
…悪い方に考えるのはやめよう。

今後走れなくてもいい。ゆっくりでいい。楽しい散歩が長く出来るように、ただそれだけ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)