変化

ウォレ助

前にも書いたかな。いつも眠たくなる時に書くから忘れちゃう(笑)

6月に発症してから徐々に老化なのか筋力なのか、ウォレ助に変化がある。
お風呂でトイレをしなくなった。これは足がつらくて小回りが効かないからだと思う。
寝返りが途中で出来なくなった。手伝うけど、これも足が弱くなったからと思う。
立ち上がる時も、自力で立てる時と立てない時がある。
ご飯の好みが変わった。なんでもあんなにバクバク食べていたのに。でも薬は手のひらからボリボリ噛んで食べる(笑)ラム味が飽きたのかも。飽きるなんてなかったのに。
ご飯を食べている最中に立っていられなくなる時がある。ヘニャンとカエル寝をしてしまう。
散歩が出来なくなっている。歩くのが辛そう。歩けなくなる時もある。カートに乗っているのも疲れるみたい。
車に乗っている時お座りの姿勢だったのに、ダウンの姿勢で乗るようになった。疲れるんだろうね。
…もっと何かあったかな。

この1ヶ月強、かなり変わった。
そこで私の心配は、これらを心配しているのではなくて、いざという時私が抱き抱えられないということ。重すぎるから。
最近のウォレ助さんのお世話は食事と薬以外はダンナになってしまった。

変化は怖くない。ただ私が非力なせいで心配しちゃうのだ。