公園へ

広場の二人

オヤツ待ちの二人

昨日は何かが違う気がしたウォレ助だったけど今日は普通で、何だったのかな?気のせいだったのかな?

今朝はとても寒くて朝7時に行く散歩も、私も嫌だ、まつりも嫌だ、ウォレ助は痛くなるという理由で、昼間に一発。車でちょっと出て、広い公園に行ってきた。
土曜日だけど寒いし、きっと空いてる!の予想は当たり悠々と遊べた。
この公園は歩道がキレイでカートでもガタガタしないし、芝生は広いし、しないけどBBQも出来て、もう上がれないけど階段を上ると沼があって白鳥やカモがいて、春は桜がたくさん、空いてる時は広大に貸切状態になるから好き。

過去、まつりは二度車酔いで吐いちゃってる場所だから、今日はどうかなー?って感じだったけど、最近ちょこちょこと車に乗ってるせいか、ヒンヒン鳴いてはいたけどヨダレなしで行けた。
車が好きなウォレ助は痛みも忘れ(これ怖いことだけど)少し早歩き。楽しそうだった。
寒かったから送っていただいたお下がりコートの大きめな方を着てヌクヌク。
冬でもいいよね、こんな散歩も。

何かが違う?

赤いコートのウォレ助

今日のウォレ助、何かが違う。
具合悪そうとか、どこか痛そう(足腰は痛いんだろうけど)とかそういうのとも違うのだけど、何かが違うような気がする。

と、心配しちゃうようなこと書いておいてアレなのだけど、食欲はあるので、単にだるいとか眠いとかなのかな?

大好きな鹿の角をカミカミしないのがちょっと変な気分。
明日また報告します。(と、業務連絡みたい

大きくなった

まつりとなごむ

毎日見てるとあまり感じないけど、こうやって比べるとなごむ大きくなったなぁ。
去年12月にまつりの体重を超えて、見た目もまつりの筋肉質とは違うネコらしいフニャっとプニョっとしている。
小次郎が同じくらいの時はほっそりスリムだったけどなぁ。
あまり高いところに登らないからだろうか。登れないというのが正しいのだけど。

20日には去勢手術だよ。
夜中にご飯の催促されてもあげられないからね。
今から夜中に食べない練習しようか?(笑)
動くのがあまり得意じゃないなごむのご飯の量でいつも悩む。
まだ1歳前の子猫。栄養は必要。
でも後遺症だからなのか、相手がイヌのまつりだからなのか、ハイテンションで棚の上に上がるとか、キャットタワーから飛び降りるということをしない。
自分をイヌだと思ってるのかもしれないけど。
現にスリスリもしないんだよね。家に来た時はやったのに、もうモミモミフミフミもしない。
一番社会化が身に付く時にパルボになって、元気になっても遊び相手はチワワ。要するにあまり動かない子猫。
食べるだけ太るんだよねー。
去勢手術したらもっと太りやすくなるよね。食べるのは大好きだから、どうしましょって感じ。

ンチの感じも良くなってきてるので、フードも見直しになるかな。
水分は強制的にでもたくさん飲んでもらってる。
ネコはほとんど腎不全になるもんね。
とにかくあと4日手術までは、体調を崩さないように頑張っていこう!

どんと祭

お参りするウォレ助

お参りが終わった二人

今日はどんと祭。
地域ではどんと焼きとかいうんだよね?
仙台はどんと祭(どんとさい)
裸参りとかするのよ。
お正月飾りとか、去年までお世話になったお守りとかお焚き上げしてもらうのね。

毎年どんと祭は地域の小さな神社に行っていて、普段はだーれもいない神社で、元日ですら誰もいなかったりする神社なのだけど、どんと祭だけはちゃんと燃やす場所があるから人も適度に(笑)いるの。
前は甘酒とかミカンとかくれたのに、もう何ももらえなくなって不景気ね…とは思うけどね。

そんな神社に今年はまつりもウォレ助も一緒に。
学習したことがあって、火入れしてから行くと毛がいつまで経っても燻されたニオイが取れない。なので火入れ前に行く!ということ。

ウォレ助のハーネスに付いているお守りは元日に初詣した時に買った、足腰お守り。いつまでも歩いてほしいから。
今日ウォレ助と一緒に引いたおみくじは大吉。元旦に続き大吉。
どうやって一緒に引いたかというと、手のひらに何個かおみくじを置いて、ウォレ助の鼻で選ばせたの。
こんなこと出来るのもご近所で、しかもウォレ助が有名だから(笑)
改めて、良い年になりますように。

不慣れ

抱っこされるなごむ

せっかくお腹を出してリラックスしてくれているのに、ダンナがネコを抱っこするのに慣れてなくて、ぎこちない手が妙に笑える。
ダンナは華ちゃん以外のネコちゃんに懐かれることがなかったから、かなりドキドキしたはず(笑)
華ちゃんの時だって、抱っこして夜寝ることはなかったからね。

朝日

ウォレ助の横顔

寒いけど、寒いと痛くて辛いけど、私はまだ寝ぼけてるけど、朝の散歩は空気がキリッとしていて気持ちがいい。
ウォレ助も朝日を浴びてカッコいい。

足長まつり

朝日で影の足が長くなった。
今年は積雪の中の散歩はまだないね。暖冬なのかも。
でも散歩後の足拭きの時、この小さな、私の指程の細さのまつりの足は冷たくて、靴が履けたらいいのになと思う。
私なんて申し訳ないほど厚着で行ってるから…ごめんよ。