雨がやんで

カート散歩

それほど暑くもなく、雨も止んだし!カートで散歩。
途中少し歩いて、ちょっと長いコースを。
距離が短いとまつりも運動不足でなんだかストレスたまるみたいなの。
今日は走って匂ってカートに乗って、みんなで楽しく歩けたね。
…暑くなくても蒸していた。梅雨は嫌だー。

流しの上のなごむ

その頃なごむは悪そうな顔してキッキンの流しの上にいた。(中をイタズラしないようにフタしてる)

この季節

ラズベリーを食べるウォレ助

ラズベリーを食べるまつり

庭のラズベリーが赤くなった。またこの季節が来たね。
散歩のあと熟したラズベリーを食べてから家の中に入る。
ブルーベリーはまだ緑の実なので、青くなるまでまだだ。

最近散歩から帰ると玄関前にマットを敷いて、先に帰ってきたウォレ助がダンナと休んでたり、ブラッシングしてもらっていたり、男同士で何かやってるみたい(笑)
私はまつりのダッシュに付き合って疲れているというのに、優雅な二人だなぁ。

土手を歩くウォレ助

ウォレ助、朝の涼しい時間帯はカートで散歩に出るのだけど、途中はこうやって歩けそうな時は歩いてもらう。
ニオイ嗅いで歩くのって楽しいでしょ?

パン

ウォレ助が食べる

まつりか食べる

良い子のみんなは真似しないでね(笑)
ワンコってパン好きだよね。
私が朝食で食べるパンにみんなが群がる。
少しだけお裾分け。

なごむも食べる

なんと、ネコのなごむまで食べるのだ。
みんなが食べるから食べ物って認識してるのかな。
写真を見ると一番食い意地張ってる。

誰のでも良い

ウォレ助の水を飲むなごむ

飲み終わり得意気

なごむはまつりのでもウォレ助のでも、誰の水でも気にせず飲む。
まつりは誰かがクチをつけると飲まなくなる。ただでさえ飲まないのに。
最近はウォレ助も味付きの水しか…というより、飲むためだけに立ち上がるのが嫌で飲まなくなった。

ウォレ助の水入れは体高に合わせて高くしているのに、背伸びまでして飲んでいる。
だからなのか飲み終わると得意気な顔をする。

2週間後

会計待ちのカートの二人

ウォレ助の通院日。
今日までは1週間おきの通院だったけど、今日の検査結果も悪いながらも安定しているので次からは2週間後になった。
すごいね、ウォーちゃん。最初は半日入院で点滴してたのにね。
先生からも、最初の一時期はどうなるかと思ったけど、強いなー!って言ってもらえた。

ただ脊椎症の痛みと、安静にしていた期間の体力低下で歩くこと、トイレなど弱くなったこともある。
なので明日から再びステロイドを少量飲むことになった。
副作用として出るか出ないか程度の量なのだけど、やはり薬なのでね、次の肝機能の検査でどうなるかな。
幸い血糖値、腎臓は良いので、ごく少量を使って痛みと腫瘍に効いてくれるといいけどなー。
飲んでいる間もモニタリングはしっかりしてくれるから、その点は安心している。
日常の不便さを少しでもなくしてあげましょう。という言葉も嬉しかった。

これから梅雨で体調もおかしくなったりすることもあるだろうし、上手にステロイドを使って乗り切っていきましょう。
体調が良ければシャンプーも超高速でやるならOKをいただいた。
安定しているといっても肝臓内に腫瘍が、おそらく癌があるから、いつまた最初の時のような事が起きるかと怖いけど、ならないようにするには手術しかないわけだから、なるようにしかならないよね。
ウォレ助らしく過ごしましょう。背伸びも我慢も良いことではない。

お会計を待っている間の二人が可愛かった(笑)

想定外の暑さ

カートに乗る二人

今日は曇りの予報じゃなかったかな?
だから洗濯もやめたのに。
行こう!と外に出たら太陽さんさん。晴れてしまった。
アスファルトも暑いから、まつりの肉球を守るためカートに乗ってもらった。
乗せようと思ったんだけど自分から乗って、思えば歩いていた時ずっと隣を歩いていたなぁ。乗りたかったのね(笑)
この大きなワンちゃんと小さなワンちゃんのコンビ、いつ見ても可愛い。

帽子を被るウォレ助

オヤツタイムでは私の帽子を被って。
人間の帽子でちょうど良い大きさというのも、大きな頭ね。

そして帰ってきてすぐに曇ってきて雨が降る。
うーん、行った時間が良かったのか悪かったのか(^^;;

過ごしやすい

プロレスごっこのまつりとなごむ

ウォレ助の目の前でプロレスごっこ

ウォレ助の隣でチビ達がプロレスごっこをしていても気にせず寝ている。
今日は過ごしやすい日。ウォレ助も体が楽だったよね。

カート散歩のウォレ助

そんな日だったからか、ウォレ助は朝の散歩を歩きだがって、カートの準備をしていたけど使わずに、家の近所だけど歩いて散歩。なんだか久しぶり。
一緒にオヤツ食べて、一緒に家に帰るの。暑くないっていいねー。
夕方はカート散歩で少し長めに。本当、暑くないって良い。
ウォレ助が歩けるなら歩こうと思っている。体内の状態は見えないので、何度も書くけど日常はウォレ助に任せている。