● 1週間ぶり

母が湯治から帰ってきた。
その時おちこじは寝ていて、母が部屋に入ってきても気が付かなかった。
小次郎、こんな格好だった。
そして、母を見るなり「誰ニャ!!」と逃げてしまったのだ・・。
1週間見ないと忘れる?~わけはないけど、驚いていたのは確か。
母の荷物チェックと洋服・靴下チェックをして、やっとスリスリ。
ワンちゃんのように、尻尾ブンブン振って「寂しかったよー!」という表現はないのね・・・。
今夜からまた母とおちこじは一緒に寝る。
寂しいような、ホッとするような(笑)
とうとう一緒にお布団で寝てはくれませんでした(涙

● へんし~ん!

今日は今のところ雨降り。暖房まで点けている始末。
暖かかったり、寒かったり。体調崩しませんように。
端っこに見える小次郎の後ろ足がキュートなこの写真は、おっちが仮面ライダーにゃいずに変身するトコロ。
仮面ライダー222(にゃいず)。
私達夫婦は勝手に555(ファイズ)でなく、222って言って遊んでるんだけど、
何かおちこじに着ぐるみでも着せようかと、マジメに検討中。
以前、ワンちゃん用Tシャツを着せたら、2匹共固まってしまって動けなくなってたっけ。
———–
昨日の小次郎のお誕生日におめでとうをありがとうございました!
少し豪華なネコ缶をプラスして、召し上がっていただきました。
が、残すんだよねー。カリカリ(しかも安いヤツ)がお好みらしく、上手にカリカリだけ食べてました。
小次郎が残した豪華ネコ缶はおっちに食べられてしまいました。とほ。
そして、ネコ缶を食べるとウンウンが緩くなるおっちなのでした。とほほ。

● ポカポカ

仙台もだいぶ暖かくなってきて、窓を開けていても寒いどころか気持ち良い気候になってきた。
心地よい風にあたるおちこじ君。
しかしね、小次郎。おっちをまたぐのはイカンよ。
おっちは半年しか違わないにしても、お兄ちゃんです。
小次郎が赤ちゃんの頃、キミは覚えていないだろうけど、沢山お世話してくれたんだよ。
おっちが外を見ると「こじも~」と真似て来るし、おっちが寝ると「こじも、寝る」と抱っこしてもらって寝るけど、
そろそろ大人になって欲しい年頃です。
だって、今日で小次郎4歳になったんだよ。
おっちと一緒にいることが小次郎の一番の幸せなのかもね(^^
きっとそんな小次郎をおっちも大好きなはず。
そして、おっち。もっと威厳のあるお兄ちゃんになってよね。
優しすぎるんだよ、キミは。

● ドブ事件

4月17日に書いたおっちのドブ事件ですが、、。
おっちは約2年前までお外の散歩をするニャンコでした。
このドブ事件から完全室内飼いになったわけなんですが、その詳細。
おっちがいつものようにネズミを捕まえに外に出て行った。
で、普段なら2~3時間位で家に戻ってくるわけなんだけど、この日はほんの10分位で帰ってきた。
見るとびっくり!
だって、顔以外の毛が真っ黒!!ホントに。別のネコかと思ったよ。
よっぽど自分でもびっくりしたのか、「早く入れてー!」な悲痛な鳴き声(笑)
ハマったのね、ドブに。ドブに。ドブに!
小次郎もびっくり。
しかも小次郎はおっちとは思わなかったみたいで、かなり興奮状態。
飛び掛って「誰だよー!」とケンカをふっかけてた。
(その時に小次郎にやられたキズが、まだおっちの鼻筋にあります)
それで汚いおっちをシャンプーしたのが今日の写真。トボトボ感がうかがえる一品になりました。
それ以来、外には出たくないらしい。彼なりに考えたのでしょか?
小次郎とおっち、その後、数日ギクシャクしちゃって、別居しました。約2週間。
今はそんな事忘れちゃった様な、仲の良さ。
あー、大変な2週間でした。とさ。

● 作戦会議

昨日の心配は取り越し苦労だった。
コツをつかんだ私はあっという間に寝かし付けに成功!
寝不足も解消されましたっ。
しかし、今日の2匹は何やら密談気味。
きっと今夜はどうやって私を寝させないようにするかの、作戦会議に違いない。
こ「ねぇねぇ、おっち兄ちゃん。こじがお姉ちゃんをおびき出すから、おっち兄ちゃんは手の届かない高い所に登ってね」
お「ボク、ベッドに入っちゃうとウトウトしちゃうよ・・。こじ君一人でやってよー」
こ「それじゃダメだよ。お姉ちゃんを寝かさないように運動会しなくちゃ!」
って言ってるのかもしれない・・。今夜は覚悟しとこうかな(笑)