● どこへ入る!

どこに入ろうとしているんですか。
もー、お尻突き出しちゃって(^^;
こういう場所を一度覚えちゃうと、何回も入ろうとするからヤだよ。
最後は出られなくなるくせに。
わかりにくいけど、本棚の狭い隙間に入ろうとする小次郎なのでした・・。

● 疲れたー

今日は親戚が遊びに来たり、ガスメーターの点検が来たり。
来客が多かった。
おっちと小次郎は来客があると、あれ?と気付くとどこかにいなくなっている。
まさか外に出ちゃった?とコッチが慌てちゃうこともしばしばで、本当上手に姿を隠してしまう。
きっとお客さんの中には、この家におちこじがいるなんて思わないで帰る人もいるんだろうな(笑
その点、華ちゃんは誰にでも「コンチハー」と出てくるので、ノラ時代に上手くご飯を貰うコツをつかんでいたんだな。と感じさせる。
小次郎なんて来客がいなくなった途端に暴れるから、本当内弁慶(^^;
そしておちこじ共、帰った後の匂いチェックは欠かさない。華ちゃんはしないんだけど

● こじとソックリ

今日庭に、小次郎とそっくりなネコが遊びに来た。
おちこじは興奮気味に「ニャーニャー」鳴いていたけど、こじ似ニャンコはゆったりと庭を横切っていった。
堂々としてるなー。小次郎とは大違い(笑
もしかしたら、本当に小次郎の兄弟かもしれないな。
ということは、華ちゃんの子供かも。
ウチの近所にはきっと華の子供・おちこじの兄弟がたくさんいるような気がする・・(^^;

● 想い出

先日、4年前に亡くなった父が中途半端に写していた一眼レフカメラのフィルムを見つけ、カメラから取り出し現像してみた。
左がおっち。右がメイ。写真を携帯で撮ってみた。
なんとそこには、おっちとメイの写真ばかり!
やはり似る親子。さすが我が父(笑 ネコばかりの写真。
まだ少し幼さが残るおっちの姿や、小次郎達をお腹にふっくらした華。ある日突然いなくなったメイの姿。
とても可愛らしく、私には写せない瞬間的な姿だったり、表情だったり。
メイの出産した時のもあった。
4年以上前の写真に、懐かしさがいっぱいになった。お父さんありがとう。
そんな楽しいような切ないような想い出写真集 ニャマゾン年末企画・Cat Lover Blog gallery2004が開催されてます(^^
もち、我が家も参加!
ニャマゾン軍団、チェキラ。