● 調子悪いのかな

華ちゃん、調子が良くない感じ。
鼻水とゲロンパ。
普段、私が立ち上がったり部屋から出て行くと、彼女は「ニャーニャー!!」とかなりデカイ声で鳴くんだけど、今日はずっと寝てばかり。
ご飯ちょうだい。の催促も大人しいし。
具合悪いのだろうか。
鼻水も少し出はじめているようだし、注意して様子を見ていないといけないな。
サイドバーに載せている”健康記録”を見てみると、毎月ちょうど今頃(10日前後)病院へ行っている。
鼻水に効く、何か良いものはないのだろうか。薬ではない何か。
華ちゃん、薬漬けになりそうで可哀想。
ここまでいくと、もう慢性化してるよね。
やはり高齢化してると、元気そうに見えても体力ないんだなぁ。と感じる。
鼻水を治すより、体力がつくように何かをした方が良いのか。
頑張れ華。

● 仲間に入れて

華ちゃんを放牧していた時のこと。
おっちが寝ている隣に華ちゃんがコトンと寝に行った(^^
おっちは最初ビックリして固まって動けなくなっちゃったんだけど、華ちゃんが何もしないとわかったのか、お隣で一緒にネンネ。
小次郎が羨ましそうに、でもちょっと怖々覗き見(笑
小次郎も一緒に寝たかったのかもしれない、ホントは。
仲間はずれにされたと思ったのか、私に「うにゃうにゃ」と何か文句を言いに来た(^m^
本当に徐々に慣れていっている。
嬉しいなー。
いつかは4人(おちこじはな&私)でお昼寝しようね♪

● 母が写した

今日私は早朝から夜まで、ダンナの仕事の手伝いで留守していた。
母におちこじはな写真を1枚お願いしておいた。
いいんじゃなーい?
ウチの母もやる時はやるのね。ステキだ。
あらかじめオートに設定しておいて、
「この赤いボタン(電源)を押して、適当にシャッター切って、また赤いボタンを押しておいてね」
と言って出掛けたんだけど、写っていたのはコレ。おっちと華。
おそらくこの角度だと、寝転んで写したか、かなり低姿勢で写したとみた。
やるな、母よ。またヨロシク(笑
私が写しても、母が写しても、大して違いがないようなので、これからはお願いしちゃおうかしらん(^^;

● アンニュイ

ちょっとけだるく、まったりな雰囲気。
熟女風か。
本当は眠いだけ。
ご飯後ののほほんな一時。
明日は朝6時頃家を出て、ダンナ仕事の手伝い。
そして帰りも遅い模様。
寒いっていうし、華ちゃん頑張ってね。
母よ、ヨロシク。

● 10kgに耐える

おっち5.2kg。小次郎4.2kg。
約10kgに耐える我が家のTV。
もしこのTVが壊れたら、次は液晶を・・と思っているので、こんな事出来なくなるよね。
このTV、4年目。あと何年もつか。
TVの壊れより、重さに耐えられるかが問われるところ。

● 退屈なの?

今日は華ちゃんが少し鼻水を垂らしていたので、放牧はしなかった。
「華ちゃん、今日来ないの?」
普段華ちゃんに対してビクビクしているおっちだけど、本当は楽しみにしているのかな(笑

「つまんなーい」
まるで華ちゃんが来なくて、退屈しているみたいだ。
でも本当は怖いんだよね(笑

● キス

小次郎と華のキス。
小次郎ビビってます(笑
昨日に続き華ちゃん放牧エントリですが、怖がる仕草はしても逃げようとはしない小次郎。
進歩してるんだなー(^^
頑張れ、男子チーム。