Img_3b4e0127910c88ec42cc1fefc85c2c260b1a7ba6
ボクは病院行かないからね
最近すっかり調子が戻ったと思われていた小次郎の膀胱炎、昨日から何やら怪しいなぁと思い、久しぶりにシッコを持って病院へ。
やはり陽潜血、要蛋白で膀胱炎らしい。
1週間分のお薬を処方された。

小次郎本人は至って元気。
ゴハンモリモリ、追いかけっこなどなどいつも通り。
シッコ回数がいつもより1~2回多いだけなので、ひどい訳でもない。
今の季節、全ネコさん達要注意ですよ。寒くなりかけが一番恐い。

Comments

ハナ兎。 | 10.06.2012 09:29
そんなわずかな変化に気づくとは流石くーるさん。
いずれネコ飼いを目指す自分は気づけるだろうか!?
こじ君、適度な食事と適度な運動を心がけてくれ。
やまけろ | 10.06.2012 20:04
わ、気をつけなきゃ。
ちょっと涼しくなって過ごしやすくなったな、と思ったらイコール、ネコズの病院通いってやつです毎年。
くーる | 10.06.2012 23:31
■ハナ兎。さん
いやいやいや、実は小次郎のシッコの病気があってから、毎日何時何分にシッコしたという記録を付けてるんですよ。
我が家は私の母もいるし、出掛けても短時間だし、誰かは家にいる方が多いし。
でも膀胱炎の時ってきっとわかりますよ!明らかにいつもと違うトイレの仕方です。
シッコをする格好をしているのに出なかったり、何度もオシリ舐めていたり、出たシッコの量が少なかったり。だから大丈夫!
あ、適度な食事も適度な運動も、小次郎は全部度が過ぎてる気がするなぁ。食欲旺盛なのですわ^^;
くーる | 10.06.2012 23:33
■やまけろさん
んー、団子が見られるのは嬉しいけれど、病気に関してはイヤな季節になりましたなぁ。
小次郎もそうだけど、おっちも膀胱炎経験者だし腎不全だし、華ちゃんは年も年だしw
気を付けないとー。…ニンゲン様もw

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする