Img20090117150421
今日から専業主婦、いや、ダンナの仕事を少し手伝う程度の主婦になりました。
もっとおちこじをアップできれば、と思います(^^

おっちは好みの肌触りがあって、今日の写真のようなボアタイプが大好き。
フリースも大好き。夏はガーゼタイプ。
ツルツルスベスベな生地はお嫌いのようです。
私もおっちと好みが似ているせいか、私が座るとおっちもそこがイイという訳で
一つの座布団に私半ケツ状態で座ることが多いです。場所の取り合い。
なもんで、ツルツルスベスベ派のダンナのトコロには行かない。
・・小次郎はおっちがいるところならどこでもいいらしい(^^;

そのクセにお布団に入っても一瞬しか一緒にいてくれないのはなぜなのー?
朝まで一緒にネンネしようよ~!
Img20090117150523
おっちと小次郎は玄関の下駄箱の上に登って、ノラニャンコ来ないかなーとか、スズメ来ないかなーとじーっと待ってます。
カラスなんて来ようものなら、「あ、あ、あ」というか「にゃにゃにゃ」というか、表現できない声を出して歓迎してます。
今は近所の子供たちが遊んでいるのをじっと見てます。
ウチには子供がいないから、興味深々なんだろね。
実際子供に接する機会があったら、おそらくうるさい!って逃げ回るんだろうな(笑)
おっちは、人差し指を差し出すとグイっと自ら押し付けて、こんな顔にする。
おっちはヒゲ付近が弱点なのである。
Img20090117150707
Runablogのルナちゃん、小次郎も困ってたよ!
・・確かこじすけも!と思い、写真を探してみたらあった。
今日はちょい前の写真です。

ルナちゃんと小次郎の違い。
ルナちゃんは大人しく抱っこされて下ろされたようですけど、小次郎は抱っこさせてくれない。
もっと登ってる~!って言います。(・・と言っているような鳴き方)
へへーん、すごいだろ!と言いたげな態度がムカつきます(笑)
だって、そこのカーテンレール、今にも壊れそうなヤツなんだもん・・。壊さないでね。

ん~、「困ったぞ」は飼い主が困ったぞ。でしたね(^^;
Img20090117150802
おっちはたまに、ベロしまい忘れることがあります。
マヌケでかわゆい(^^
歯並びが悪いのか、寝るとき、あくびした後、伸びをする時。
ベロ出ちゃうんですねー。うひ。

そう言えば、こじくんはしまい忘れたの、見たことないなぁ。つまんない(笑)
Img20090117150926
ネコの多頭飼いでの醍醐味はコレですね。
仲良くナゴナゴしている姿を見ること。

小次郎はおっちが大好きで、おそらく私の事よりもおっちが好きなはず。
おっちの後ろを追いかけて、おっちが寝るところに「僕も~」と寝に行く。
おっちも、私が追いかけて「私も~」と一緒に寝るより何倍も、小次郎に心を許しているようです。悲しい事に。
そんな睦まじい姿が今日の写真。
小次郎はおっちの事をお兄ちゃんというより、お父さん。いや、お母さんと思っているんだろな。
・・間違いない。
Img20090117151036
暖かい日になると、小次郎のこういう格好が多くなる。
後ろ足をのび~!

おっちはあまりしないなぁ。横寝でのび~はするんだけど。

お腹を冷やしているのだろか?
小次郎は軟体動物のように、クタクタ色んな格好をしてくれる。
Img20090117151137
今日、小次郎が思い切りジャンプした。
写真を撮る暇がなかったので、今日は前の写真から・・。
ほぼ同じポーズしてくれました、今回も。

虫でもいたのかな?
窓ガラス壊れるからヤメテくれー!

しかし、、いつまで経っても子供なんだな。
今度は壁に向かってキックジャンプ*する姿を撮りたいもんだ。
*キックジャンプ
 まるで少年隊のヒガシのように、壁を走りジャンプする様。
Img20090117151342
おっちの耳がペロッとめくれてた。
でも眠くてそれどころじゃないようだ。
可愛いからそのままに・・・(笑)

眠くてしょうがない時、何をしてもおきないときがある。
肉球をくすぐっても、鼻をつまんでも。
Img2a20090117151342
おっちの切手を作ってみました。ココより。
本物だったらもったいなくて使えない~!
Img20090117151446
夕べ、小次郎は大量に何回もゲロンパ。
毛を出す為とは思えない。
一体どうしたの?

何のことはない、食い過ぎ。
小次郎は少しでも食べ過ぎると、すぐに吐くのです。
少量を数回に分けて与えているんだけど、おそらくおっちこさんのを横取りしたのだろう。
計5回吐いて、スッキリして大暴れしてました。

少量を数回に分けて・・というのは、人間の都合ではかなり大変。
まず、家を留守に出来ない。家族全員での旅行は出来ません。
そして、おっちもつられて欲しがる。
おっちは大食いで、1回の食事で満腹にならないと気がすまないタイプなもんだから
小次郎に合わせると、何回も何回も「ごあーん!」と私を呼びます。
食った気がしない。という感じか。
小次郎の腹八分いや、腹五分は治らないものなのだろうか。
手っ取り早く携帯から。
小次郎の耳。ツン毛です。
見えるかな・・。
Img20090117151917
なんだかおっちさん、アンニュイな気分らしく
小次郎が大はしゃぎしていても、付き合ってあげる気分じゃないそうです。

4年前の今頃、小次郎が我が家に来て、おっちは生後半年にも関わらず
小次郎兄弟のお世話を一生懸命やってくれました。
お尻舐めてくれたり。自分もまだ子供なのに、尻尾にじゃれさせたり。
生後半年にして、10歳くらいの貫禄を見せ付けていた。
そして現在、小次郎の遊び相手をしてくれるので、私達人間が手を離せないとき(TV観てる時とか?)
追いかけっこや、抱っこ(している様な格好)して小次郎を寝かしつけてくれたりしてます。
ホント、大変助かっております。ありがと、おっち。

たまには一人の世界に浸って、のんびりしていいよ(^^
Img20090117152009
同じ量のカリカリを食べているにも関わらず、この違い。
おっち5キロ、小次郎4キロ。
骨格の違いのせいなのだろか?

肉球、頭の大きさ、腕の太さ、どれをとってもおっちが大きいので、
体格の違いはやはり生まれ持った骨格のせいなのかな。
母ネコが一緒でも父ネコが違うだけで、こうも違うなんて。

小次郎を膝に乗せても、結構数時間耐えられる。
が、しかし。おっちは1~2時間が限界。
1キロの差はデカいのです。
膝の上での甘えモードは、おっちの方が好きなんだけどなぁ。
Img20090117152205
小次郎は(おっちも)ダンナの事、苦手に思ってます。
オモチャを家族の誰よりも買ってくるし、おやつも誰よりも与えているし、ダンボールハウスも作ってくれるし。
トイレの掃除と食事以外は一番相手してくれているはずなのに。
~この写真、ダンナに写真を撮られて固まっている。

どうしてなのだろ?と考えてみると、家族の中で唯一男。
ネコは男性の声より、女性の声の方が心地よく聞こえる。と何かで見た気がする。
だからなのか?

オットよ、裏声を使え!
そうすれば、膝の上での抱っこも思いのまま・・。
「おっちとこじが逃げるから、オレはいい・・」なんて言わなくてよくなるかもよ。
Img20090117152322
最近の小次郎の趣味は、箱の中で寝ること。
今日も、暑いのに箱の中でお昼寝してました。
こっそり箱を覗くと、「うな?」と言ってくれる。
言ってくれるのではなく「何だよー」と言っているのだろうけど。
その「うな?」が可愛くて、何回も覗くもんだから「ん~」になってしまう。
おそらく「いい加減にしてくれニャ」と文句言ってるんだね。
でも可愛いからやはり覗く。。
そのうちに何も言われなくなって目も合わせてくれなくなり、悲しくなる私なのです。
自業自得。
Img20090117152530
おっちと小次郎のしっぽ。
あまりにも小次郎が不憫で(笑)思わず、長さを測ってみた。
その結果・・・
Img2a20090117152530
おっち--25cm
小次郎--13cm

小次郎はカギ尻尾なので測るのに一苦労したけど、やっぱり中途半端で不憫である。
尻尾が長いとバランスを取るのに良い、と、これまたどこからかの情報。
だけどカギでも中途半端でも、我が家では小次郎の方がバランスに長けている。
壁を駆け上がったり、ジャンプしたり。大得意。
~というのか、おっちが大人しいだけか。
Img20090117152621
おっちはネズミ型オモチャで遊んでくれません。
本物のネズミとしか遊びません(^^;
「どして、動かニャいの?」という顔なのかしら(笑)

~というのも、前まで外のお散歩もするニャンコだったから。
どこで捕まえるのか、よく本物ネズミを庭に持ってきて遊んでました。
時にはスズメ。時にはハト(しかも足に輪っかをつけている!!)。時にはカエル。
おっちからすると、自動的に動くオモチャしか興味ないみたい。
人間からすると、逃げ惑う生き物しか興味ないみたい。。となるが。
狩りの名人でした。
でもドブにハマってから(後日詳細を書きます)は、室内オンリー。
一歩も外には出してません。
外に出たいよー!とうるさくなると思っていたけど、全くそうではなく
むしろ、家の中が安心。とわかったような感じ。
よっぽどドブ事件で懲りたようです。
窓を開けていても自分で出ようとはしない、大人しいニャンコになりました。
Img20090117152724
写真は小次郎だけど、もちろんおっちも、そして、全部のネコさんに付いている謎のポケット。
この耳のポッケは何?
私が指を突っ込むために付いてくれているのか?
でも、指を入れるとイヤがる。当たり前。
だけど「どーぞ、入れていいよ」と言っている気がするので、フニャフニャしているけど、イヤがるけど、毎日狙っている私なのです・・。

本当は何のため?何ていう名前?

ネコさんにとって大事なトコロだったらどうしよ。
いつもクニクニしちゃってました、ごめんなさい。
Img20090117152819
昨日から母親が1週間の湯治で、留守にしている。
いつもは母とおちこじが同じ部屋で寝ているのだけど、夕べから私達夫婦と一緒に寝てます。
おちこじとしてはダンナが苦手なもんだから、夜はずっとソワソワしっぱなし。

おちこじも寝不足だろうけど、私も寝不足です。
比較的、おっちは怖いながらも自分のベッドを避難場所にしているから、まだ大人しい方。
小次郎はあっち行ったり、そっち行ったり。落ち着かない。
「なーう、なーう」「うまー、うまー」と鳴くものだから、夜中は私が起きだして抱っこ。
そうすると安心して寝てくれるのは良いが、今度は私が眠れない。
「おっち!バトンタッチ!」
おっちのベッドに小次郎を入れて、おっちに抱っこしてもらいました(笑)
おちこちゃん(♂ですが)、ありがと(^^
しかし、参ったね。
参らないのはダンナ一人。「そうだったの?」だって。
今夜もそんな感じなのだろか?
いつもいる人がいないとネコも違和感を覚えるんだね。
Img20090117152917
昨日の心配は取り越し苦労だった。
コツをつかんだ私はあっという間に寝かし付けに成功!
寝不足も解消されましたっ。

しかし、今日の2匹は何やら密談気味。
きっと今夜はどうやって私を寝させないようにするかの、作戦会議に違いない。

こ「ねぇねぇ、おっち兄ちゃん。こじがお姉ちゃんをおびき出すから、おっち兄ちゃんは手の届かない高い所に登ってね」
お「ボク、ベッドに入っちゃうとウトウトしちゃうよ・・。こじ君一人でやってよー」
こ「それじゃダメだよ。お姉ちゃんを寝かさないように運動会しなくちゃ!」

って言ってるのかもしれない・・。今夜は覚悟しとこうかな(笑)
Img20090117153054
4月17日に書いたおっちのドブ事件ですが、、。
おっちは約2年前までお外の散歩をするニャンコでした。
このドブ事件から完全室内飼いになったわけなんですが、その詳細。

おっちがいつものようにネズミを捕まえに外に出て行った。
で、普段なら2~3時間位で家に戻ってくるわけなんだけど、この日はほんの10分位で帰ってきた。
見るとびっくり!
だって、顔以外の毛が真っ黒!!ホントに。別のネコかと思ったよ。
よっぽど自分でもびっくりしたのか、「早く入れてー!」な悲痛な鳴き声(笑)
ハマったのね、ドブに。ドブに。ドブに!
小次郎もびっくり。
しかも小次郎はおっちとは思わなかったみたいで、かなり興奮状態。
飛び掛って「誰だよー!」とケンカをふっかけてた。
(その時に小次郎にやられたキズが、まだおっちの鼻筋にあります)
それで汚いおっちをシャンプーしたのが今日の写真。トボトボ感がうかがえる一品になりました。
それ以来、外には出たくないらしい。彼なりに考えたのでしょか?

小次郎とおっち、その後、数日ギクシャクしちゃって、別居しました。約2週間。
今はそんな事忘れちゃった様な、仲の良さ。
あー、大変な2週間でした。とさ。
Img20090117153148
仙台もだいぶ暖かくなってきて、窓を開けていても寒いどころか気持ち良い気候になってきた。
心地よい風にあたるおちこじ君。

しかしね、小次郎。おっちをまたぐのはイカンよ。
おっちは半年しか違わないにしても、お兄ちゃんです。
小次郎が赤ちゃんの頃、キミは覚えていないだろうけど、沢山お世話してくれたんだよ。

おっちが外を見ると「こじも~」と真似て来るし、おっちが寝ると「こじも、寝る」と抱っこしてもらって寝るけど、
そろそろ大人になって欲しい年頃です。
だって、今日で小次郎4歳になったんだよ。

おっちと一緒にいることが小次郎の一番の幸せなのかもね(^^
きっとそんな小次郎をおっちも大好きなはず。

そして、おっち。もっと威厳のあるお兄ちゃんになってよね。
優しすぎるんだよ、キミは。
Img20090117153259
今日は今のところ雨降り。暖房まで点けている始末。
暖かかったり、寒かったり。体調崩しませんように。

端っこに見える小次郎の後ろ足がキュートなこの写真は、おっちが仮面ライダーにゃいずに変身するトコロ。
仮面ライダー222(にゃいず)。
私達夫婦は勝手に555(ファイズ)でなく、222って言って遊んでるんだけど、
何かおちこじに着ぐるみでも着せようかと、マジメに検討中。
以前、ワンちゃん用Tシャツを着せたら、2匹共固まってしまって動けなくなってたっけ。
-----------
昨日の小次郎のお誕生日におめでとうをありがとうございました!
少し豪華なネコ缶をプラスして、召し上がっていただきました。
が、残すんだよねー。カリカリ(しかも安いヤツ)がお好みらしく、上手にカリカリだけ食べてました。
小次郎が残した豪華ネコ缶はおっちに食べられてしまいました。とほ。
そして、ネコ缶を食べるとウンウンが緩くなるおっちなのでした。とほほ。
Img20090117153359
今日は昨日の天気と打って変わって晴れ!
だけど部屋の中はまだ寒い・・。
暖房入れてます。

おちこじ君はストーブの前で寝とります。
が、おっち、あなたは今、暑いんですか?寒いんですか?
Img20090117153508
母が湯治から帰ってきた。
その時おちこじは寝ていて、母が部屋に入ってきても気が付かなかった。
小次郎、こんな格好だった。
そして、母を見るなり「誰ニャ!!」と逃げてしまったのだ・・。
1週間見ないと忘れる?~わけはないけど、驚いていたのは確か。
母の荷物チェックと洋服・靴下チェックをして、やっとスリスリ。
ワンちゃんのように、尻尾ブンブン振って「寂しかったよー!」という表現はないのね・・・。

今夜からまた母とおちこじは一緒に寝る。
寂しいような、ホッとするような(笑)
とうとう一緒にお布団で寝てはくれませんでした(涙
小次郎が好きなモノ、そこには何も入ってませんよ。
器用に引き出しを開けちゃうので、油断も空きもない…。
Img20090117153703
今日は雨降り。そして、太陽が出ていないぶん寒く感じる。
おちこじも小さな箱に一緒に入って寝てます。

私の体調が思わしくなく、気持ちもシュン・・・。
おっちも小次郎も雨降りだと静かで、寝てばかり。
今日はゆっくりボケッとしていようね。
未だにパジャマ姿の私なのでした。とほほ。
Img20090117153755
ベッドで横になってビデオでも観ようかなぁ・・と思っていたら、小次郎参上!
「こじと遊んで!」と目を輝かせて来るもんだから、私はビデオをやめて小次郎を膝に乗せてネット。

ダンナの趣味のモノをイタズラされると困る。
ということなので、部屋には誰かがいるときにしか入れてもらえないおちこじ。
今「うま?」の声とノックが聞こえたので入れてみた。
ベッドにあがり、小次郎は何かを探している。
この部屋はネコにとっては魅惑の部屋。
何やら小さくてコロコロするものがたくさんある。
イタズラされると怒られるのは私なので、小次郎は膝の上ね。
(ダンナはトイコレクターなのである。しかもディープ。
トイコレクターと言うと聞こえが良いなぁ。)
Img1b20090117153857
GWに入りましたが、皆さんいかがお過ごしですか?
私はダンナの仕事の休みがないため、ごく普通の毎日になりそうです。
今日はダンナの仕事の手伝いに朝早くから行ったわけなんですが・・・。

んも~、帰ってきたらおっちが甘えん坊さん♪
「お姉ちゃん、抱っこしてぇ」とうるさいです(嬉
「あー、寂しかったのねー。ごめんねー」とお尻をナデナデして、鼻をツンツンして抱っこしました。
家には母親がいたんだけど、「ニャーニャーうるさかったんだからぁ」と。
いやーん、私の帰りを待ってたの?
く~、かわゆいヤツめ!
Img20090117154032
Img1b20090117154032
昨日、ダイソーに行ったらネコ用首輪を見つけてしまった。
本当は園芸モノだけを買うつもりだったんだけど、なんせ100円だしね。
たまには首輪も良い。

さすがダイソー。
留めるところはマジックテープ。しかもイヌ用では?程の大きさ。
でもね、つけてみたら可愛いの(^^
ちりめん生地で、なかに綿が入っているプックリした感じがまたいい。
ユルユルなので、首をクルクル回ってしまって蝶ネクタイになっちゃうけど、それもまたヨシ(笑)
鈴もついているのだけど、ちょっと小次郎の場合うるさいかも。
動きが激しい彼だから。

そうそう、夕べからご近所ネコさん達が恋の季節に入ったようです。
おちこじは両方とも去勢しているので、恋には落ちません。
しかし、よそ様のネコさんの声に反応して、「なーう、なーう」うるさいです。
あっち行ったりそっち行ったり。
お陰で私達(ダンナ以外)は寝不足。当然おちこじも寝不足。
今夜もなのかなー。