Img20090305144217
華ちゃん、もう冬だし、そのカゴはそろそろ片付けますよ。
先日のマザーボールは全く使われていなく・・寂しい私ですが。
何千円もする品物より、数百円で満足する安上がりで親思いの華ちゃん。
Img20090305144326
華ちゃんの鼻。小さくてカワイイ。
プニとして、ツンてして、チュしちゃうぞー。
Img20090305144452
柔らかそうなクッションを枕に・・。
クッションじゃないからー。
おっちの腹だから・・orz
---
ところで。
今日新しくウォルサムpHコントロール・スターターを開けた。
んー、以前にもあったような、色が黒くて匂いがキツイやつだった。
小次郎、また食べなくなっちゃうかもしれないなぁ。
同じ製品でも作る時期によって、味など変わる時があるということだけど・・。
この前は返品交換で、別ロットのを送ってもらって解決したのだった。
Img20090305144558
ダンナにうりうりされる華ちゃん。
この後、目が細くなって、ヒゲが前に(笑
そしてダンナのクタビレ枕で熟睡。
Img20090305144652
晩御飯は母親のベッドの横が定位置。
なぜかこの場所で食べたがる。
お座りして動かないので、私が給仕させていただくのだ。
Img20090305144739
ごめんなさい。と、謝っているようにしか見えない、小次郎の寝姿。
何に謝ってるのか。
仏壇に供えたお花を食い千切ってしまったことに対してなのか。
「お父さん、ごめんなさい」
Img20090305144831
ボクなんて、こんなペラペラなのに。。
って思っているような後姿。
でも小次郎。そのペラペラ、すごく暖かいんだよ?
Img20090305144926
華ちゃんが寝ているのはダンナの枕。
これ華ちゃん大好きなのよね。
二人で夜中、くっ付いて寝てるの。ダンナの頭と華ちゃんのオシリ。
で、寒くなると私の腕の中へ・・むふふ。
Img20090305145021
なんてカワイイ格好なの・・。
ストーブ前でお腹を温めている華ちゃん☆

最近華ちゃんの写真ばっかり・・それは、おっちも小次郎も丸まってギュて寝てるから(・A ・)
Img20090305145114
さすがに二匹で入るのはキツイのでは?
おっちなんて、このトンネルが気に入ったのか、4時間は寝ていたね。
一昨年からあるのに、今年からお気に入りになったらしい。
Img20090305145231
今日もお天気が悪いせいか寝てばかり。
そして今日もギュウギュウなのである。
おっちは頭隠して尻隠さず。
小次郎はちゃんと貯金箱をだしている。
Img20090305145409
今日おっちは、脱走した。1時間弱の家出(笑
って、笑い事じゃなくて・・。

もうね、泣きそうだった、私が。
母の背を飛び越えて、縁側から脱走。
ぎゃー。だよ、もう。。
幸い隣近所や私の車の下のみの脱走で、ずっと私がどこに行った。と把握出来ていたので良かった。
ダンナも偶然早く帰ってきて、家族3人総出で捕獲。
無事帰ってきました・・。

私の全身はキズだらけ、アザだらけ。
お隣の軒下覗いたり、車の下覗いたり、ボーボーの草木をかき分けたり。
でもホント、一時も目を離さなかった私、我ながらスゴイと思った(笑
そして、途中で私は裸足だという事に気付いたという。靴下は着用。

良かった良かった、何事もなく帰ってきて。(連れ戻すことが出来て)
今後はもっともっと、窓やら玄関やらに気を配っておかないと!!
Img20090305145623
良かった、いつものおちこじだ。
昨日の脱走事件後、おっちに付いた外の匂いで、小次郎が興奮するかも?と気にかけていたけれど、心配無用だったみたい。
おっちが断末魔のような鳴き声と共に帰ってきたとき、小次郎も尻尾タヌキみたいにしていたから・・。

おっちはまた外に行きたいような素振りを見せていたけれど、完全無視を決め込んだ人間達だったのだ。
Img20090305145722
庭をみる親子。
おっち「あそこの塀をタタタッて走ったんだ。 すごいだろ?」
華「何よ、私だったらもっと色んなところに行ったのに。」
こじ「ボクはお家の中が一番好きだよ。怖いもん。」
・・てな会話をしていると想像(笑
Img20090305145843
おっち兄ちゃん、ボクに内緒でゴハン食べた!
このビックリ眼(笑
だって、小次郎、ゴハンの時間になっても寝てて起きてこないんだもん。
Img20090305145946
華ちゃんの食事は、タオルで。なのだ。
上手にカリカリの粒が取れないので、タオルもしくはガーゼにしている。
それに気付くまでは手であげていた。
どうしてゴハンを食べてくれないのだろう?って。
でもわかったのだ。食べるのが下手なのだった(笑 食器だと滑るんだって。
しかも大きい粒、コロコロした丸い粒も上手に噛む(飲む?)ことが出来ないらしい。
難しい華ちゃん。
Img20090305150118
もう少しで完成形。
片方が巻かれれば、完璧。
両方巻けたら「ピョロロロー」とか言いそう(笑
Img20090305150227
オモチャで釣っていたら、本当に釣れそうになった(笑
華ちゃん13歳だけど、まだまだオモチャで釣れる。
ジャレてくれるってのは、もしかしたら、私を釣るためなのか。
Img20090305150457
人間の鼻は人それぞれ違うけれど、ニャンズはどうだろう?
ってことで、我が家のニャンズの鼻。
↑上の鼻はおっちの。鼻クソ付。
Img2a20090305150457
これ↑小次郎。
何に驚いているのか(笑
Img3a20090305150457
最後は華ちゃん。
華ちゃんの鼻が一番小さい。黒い縁取り。

ウチは女の子は華ちゃんだけだし、比べるのもどうかと思うけど、男の子は大きめ。女の子が小さめ。なのだろうか。
華ちゃんの血を受け継いでいるおっちと小次郎だけど、似てるのかなー。
私的には、鼻はにくきうと関係あると思うんだけど・・どうでしょ?
・・と、りぷりぷさんとこの王子 (Click!) とも比べてみよう。
Img20090305150550
アレ以来、外を見ている時間が多いおっち。
スリリングな一時がよっぽど楽しかったのか。。
いかんよ、いかん! もう絶対出さないからね!
ダメ、絶対!
Img20090305150725
いやー、今日はすんごい寒かった。

華ちゃん、こたつ欲しいかい?
ホレ、今売ってるじゃない? ニャンズのこたつ。
前は小春日和だったけど、今は夢こたつっていうんだって。 (Click!) 
どう? 使ってくれますか?
良かれと思って買っても、使ってくれないじゃん?
マザーボールとかさぁ・・。
あ、でも超お気に入りになって、出てこなくなるってのも困るなぁ。
Img20090305150815
いい夫婦のこの日、極寒・・。
雪積もったよー、薄っすらと。
寒くてこんなにくっ付いちゃった。
ていうか、毎日こんなだけど。
Img20090305150907
元ノラ猫の華ちゃんが腹を出している。
これほど嬉しいことはない。と私は思っている。華ちゃんに関して。
10歳までノラ。
おそらく辺りを警戒して、こんな格好では寝てないよね。10年間も。
Img20090305151005
いやー、今更ながら真冬の服を出した。
というか、真夏の服をしまった。遅すぎー。
そしたら小次郎に箱を占領された。
「遅いよ。もう冬になってるんだにゃ」
結構大変だったのよ。数少ない出ている冬服のローテーション(爆
Img20090305151101
おっちおにぎりの出来上がり。
具はこんもり入ってます。
Img20090305151337
さっき地震が来て、速報が出たら。
華ちゃんも見てた(笑

・・今朝も地震があったし。。
怖いよー。
Img20090305151431
華ちゃん自分の足を匂って、気絶・・(笑
ウソだけど。
私はニャンズのにくきうの匂い、大好きで、しょっちゅう嗅いでますが。
Img20090305151526
おっち、そこ、華ちゃんのトイレ・・
ま、いいけどね。
以前のおっちなら、誰にも見られないようにシッコしてたんだけど、最近は図々しくなったのか、堂々としてくれるので嬉しいよ。
Img20090305151714
Img1b20090305151714
おっち
Img1c20090305151714
小次郎
やってまいりました、いいにくきうの日。
こんなステキなイベントの日、私すっかり忘れてました・・。
なんだか見たことがあるようなアングルだけど、、ごめんしてね。
ありがとう、にくきう。おめでとう、にくきう。
Img20090305151826
いい香りに釣られた。。
Img2a20090305151826
もう、たまらんーっ!!