Img20090116122928
特に何も変わりのない元日になりました(笑
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。
Img2a20090116122928
我が家のニャンズは寝正月&遊正月で、まあいつもと一緒じゃないか?という感じです。
Img3a20090116122928
人間共は、普段飲まないお酒を飲んでみたり、数の子やら蟹やらエビやら・・
ニャンズが好きそうなモノをツマミにし、ダラダラと過ごしております。

我が家も皆さんもニャンズ含め、健康な年でありますように。
Img20090116122648
おっちは、アゴ枕を覚えた。
こうやっていると、スズメも見られる。うたた寝もできる。
良いことばかりだ。
Img20090116122546
華ちゃんの夜の食い気はスゴイっす。
昼間は寝てばかりで、夜になると食べる。そして寝る。
大人しくて、こちらとしてはすごく楽なニャンコなんだけど、夜中の食い気がねー。
ホントすごいのよ。
ま、食欲があるっていうのは良いことなんだけれどもね。
Img20090116122437
いつもの光景。一生懸命スズメ観察。
おっちは何だか横着してるように見えるけれど、これでも真剣。
おっちの姿が12/31と全く同じというのも笑えるわ。小次郎も・・か(笑
下にはマットがあったほうがいいんだね。
Img20090116122340
午前中に病院へ。
華ちゃんの乳腺腫。少し大きくなっていた。丸型から楕円型へ。
やはり早めの手術が良いね。ってことだったんだけど、17日まで手術の空きがない。
手術はイヤだけど、でも今回は早いほうが良いから本当は明日でも・・って思っていたんだけどなぁ。
前日は夜から絶食。頑張ろうね、華。
Img20090116122151
ダンナが新年に新しい長座布団を買った。自分用に。
しかし、華ちゃんにあっという間に乗っ取られてしまった。
フリースのホワホワな感じが華ちゃん好みだそうで、ダンナがいない時は独り占めしている。
そしてダンナが来ると一緒に使っている。
要するに、この座布団は華ちゃんのものになってしまった。
Img20090116121754
ホームセンターの初売りで買った梅の鉢植え。
朝はまだ咲いてなかったのに、昼には咲いてしまった。
Img2a20090116121754
夜に華ちゃん、ビックリするかな(笑
話は変わって、サイドバーに載せているgremz。 (Click!) 
やっと大人の木になった! 植林されるのかなー。嬉しい。
Img3a20090116121754
Img20090116120309
小次郎までもが横着してる。
アゴ枕、そんなに気持ちいいですか?
Img20090116120012
私一人がソワソワしてる。
来週の土曜日は華ちゃんの手術。
本人はまるでわかっていない。当たり前だけど
手術前の絶食から、大丈夫だろうか。と私は心配なんだけどな。
空腹過ぎても吐くからねぇ。
Img20090116115815
膝に抱っこしてて、こんな目で見られたら・・
もうメロメロだよねぇ。
華ちゃんはこういうことをちゃんと知っている女。
Img20090116115541
朝一番にゴハン。挨拶の前にゴハン。
私は朝は苦手で朝食抜き派なんだけど、こいつらは朝からバリバリ。
Img20090116115250
特等席で、ごろ寝。
蓄暖の上に来てしまうと、ずーっと居座る。
ゴハンもお水もココで。
トイレに行く時だけ下界へ行く。という感じ。
運動不足になるなー。
Img20090115181051
華ちゃんは食後、必ずお水を飲む。
ココは2階の部屋の華ちゃん専用食卓。
テーブルはダンナがスノコを加工して作ってくれたもの。
華ちゃんが食べる時の姿勢に合わせてくれたのだ。
Img20090224165410
いつもの華ちゃんの場所におっちが!
Img2a20090224165410
今日だけは許す。が、明日は許さん。
・・おっち命拾い(笑
Img20090224165504
暖房前、しかも日当たり最高。
外は時折雪がちらつき、風も強い。
だけど、ここは天国だよねー。
Img20090224165629
おっちのオシリ、でかい・・。
小次郎がやたらと小さく見える。
錯覚って恐ろしい。
Img20090224165835
今日は華ちゃんの乳腺腫の手術日。

午前中に病院へ連れて行き、術前検査、そして異常がなければ午後に手術となる。
術前検査は肺への転移確認のためのレントゲン。
それと血液検査。
異常があれば即、私の携帯へ電話が来ることになっていたが来なかったということで、おそらく肺への転移は認められなかったということだろう。と思いつつ、落ち着かないお昼を過ごした。
そして先ほど17時前、先生から電話が入った。
「手術は無事終了しました。今麻酔からも徐々に覚めています。」とのこと。
ホント安心した。
お迎えは明日の午後の診察の部。16~20時。

昨夜は術前絶食。
「欲しいよー」と言われつつも、華ちゃん本人も何かいつもと違うと感じたのか、あまり駄々っ子ではなかった。
いじけているような、諦めているような、全てわかっているような。
ゴメンね、華ちゃん。

前にも書いたことがあるかもしれないけど、私は華ちゃんって運がとても強い子だと思っている。
だからきっと大丈夫!と思ってはいたけれど、やはり小さい体で頑張っている姿をみると泣けてくる。
我が家へ来て4年。手術も4回目。だけど全部乗り切ってきた。
だからこれからもきっと大丈夫!
Img20090224165959
夕方、華ちゃんが帰ってきた。

先生の説明によると、華ちゃんの乳腺腫瘍は小さい割りに深さがあるものだったらしい。
1つ小豆大のと、あとは米粒より小さいのが何個もあったみたいで、それぞれ深さがあるので、取るときにもそれなりに大きく切開したみたい。
肺への転移はレントゲンを見た限りでは認められなかった。
採取した腫瘍を病理検査へ出したので、結果を見てから今後の治療を決めていくことになりそう。
そうそう、術前血液検査で腎機能の部分が少しだけ高値だったけど許容の範囲内らしく、まあ、要経過観察で。とのこと。

入院中の華ちゃんはずっと鳴いていたみたい(涙
シッコはちゃんとしたけど、ウンチは食べてなかったのもあり出なかった。
水は飲んでいたけど、持参したカリカリは食べなかった。
ゲージの扉を開ければ鳴き止んで、閉めるとまた鳴く。
だけど、術後の経過は年齢の割には順調。ということだった。

そして、治療費。諸々で、計5万8千円!
あのね、手持ちが足りなかったの、3千円程。
基本的に我が家のお世話になっている病院では当日全額支払いらしく、華ちゃんを連れて帰って再び来院。ふー┐(´д`)┌

また明日通院で傷口を診てもらって、明日から飲み薬も出るらしい。
とにかく、華ちゃんお疲れ様。よく頑張ったね。
Img20090224170054
カラーのせいか、テーピングのせいか、なかなか熟睡モードに入れない。
暖房上のカウンターでやっと熟睡だったのだけど、すぐに私に起こされて病院へ。
ゴメン。
洋服着せた方がいいのかな。
Img20090224170159
いつも並んでゴハンを食べている。
だけど、競って食べてるんだよね(笑
相手より早く食べて、あわよくば横取りを・・。
でもほとんどが同時に食べ終わってる様子。
残念だね。イヤ、仲良しだね。
Img20090224170254
ちゃんと小次郎の場所をとっておく。
このケーキベッドは成功だった。
2匹でピッタリのサイズ。
Img20090224170410
我が家は去年、薄型のテレビに変わった。
ブラウン管のときはしょっちゅうおっちと小次郎が上がっていたけれど、全く上がらなくなった。
当たり前だよなー。と思っていたけれど、今日、小次郎が上がったのだ。
上がれたのだ。
テレビの根っこのところがボキと折れるんじゃないか。と非常にヒヤヒヤした。
買い替えはもう出来ませんからねー!
Img20090224170522
華ちゃんの今、エリザベスカラーでの生活。&Tシャツ着てまふ。
ガーゼもテーピングも外し、カラーのみでもOKが出たんだけど、うまい具合に後ろ足が傷口に届く気がして・・それなら洋服を着せてね。ってことになった。
久しぶりの洋服に腰が引けちゃったけど、今は慣れたみたい。
カラーしていても、服着ていても、普通な感じの華ちゃん。

術後の傷跡も順調みたいで、26日に抜糸。
傷口は脇の下から一番上のおっぱいまで、約10センチだろうか。
大きく切った分皮膚を引っ張って縫ったはずだから、歩きにくいはず。
でも何だか見ていて普通(笑
強いなー、華ちゃんは。
Img20090224170614
あまりにも驚愕。おっちの腹。
体を伸ばしても、お腹はプックリ。
あまりにもお腹がポンポコリンなため、足が細く感じる(笑
Img20090224170721
カラーと洋服も今日限りかな?
明日抜糸予定なのだけど、やっぱりお墨付きもらえるまではまだこの格好なのかしら。
どちらかというと、抜糸直後のほうが傷も開きやすいよね?
なんら普通にしている華ちゃんだけど、早くスッキリしたいね。
そして病理検査結果も明日。ドキドキだね(;´Д`)
全部手術で取れていますように。
Img20090224170907
今日、華ちゃん抜糸完了!
手術痕はとてもキレイになっていた。
先生からも傷口の治りは早い。と言われ、ゴロゴロしていた(笑

そして、問題の病理検査結果。
やはり乳癌だった。悪性の乳腺腫瘍(良性の乳腺腫瘍ってあるのかわからないけど)。
華ちゃんの腫瘍は転移・再発が起きやすいタイプで、今後も厳重なチェックを欠かさないこと。とのこと。
今は肺のレントゲンでは転移は認められないけど、撮影した時にまだ写らない程度のモノだったのかもしれないし・・ということで、一ヶ月後にも再びレントゲンを撮ることになった。
残っているおっぱいも腫瘍が出来ないとは限らないし、むしろ再発することを念頭に厳重に検査を!それくらい厳しくおっぱいとリンパ(脇の下、股)のチェックしてね。と言われた。
肺に転移したら余命は1~2ヶ月と思え。と。

抗がん剤なども聞いてみたけれど、華ちゃんの年齢・副作用に耐えられる体力かを考え、使わない方向で。となった。(今の時点でガンは取り除けているというのもある)
もし再発しても初期で見つけること。これが第一に。

きっと大丈夫!頑張っていこうね。
-----
もしネコのガンに効く。こんなサプリがあるよ。こんなゴハンがいいみたい。など情報があれば、ぜひ教えていただけると嬉しいです。アガリクスとかどうなんだろうか。
Img20090224171007
出たよ、コレ。小次郎の伸びー。
春になると、暖かくなると、この格好をよく見る。
今年初の小次郎の伸び。
明日の朝は寒そうだけどね・・。
Img20090224171058
後ろ足の爪伸びた?
小次郎の後ろ足の爪って、赤ちゃんみたいにすごく小さい。
そんなもんだから、すぐに尖ってしまう。
切るほうも血管に行かないようにって、気を使うのよぉ。
Img20090224171148
握手、握手!
・・とニギニギすると、すぐに逃げていく。
今日は2009年最初のにくきうの日じゃないか。
少しくらいサービスしてよぉ。
Img20090224171240
おっちのおかげで、小次郎ははみ出し。
一つのベッドで一緒に寝るとき、必ずおっちは奥に行く。
小次郎はたまにはみ出ていて、可哀想な時がある。
が、それもカワイイ(笑
Img20090224171328
今日は雪がすごかったねぇ。
だけどスズメはちゃんとゴハンを貰いに来るんだよね。
雪に沈む米粒をしっかり掘り起こして食べてたね。
風邪引かないように、華ちゃんも見守っていた。