Img_c5330aebf135972d2738d2b3a9b2a5b69f4e967f
兄ちゃん、そろそろアレの時間じゃない?
って感じで、直後プロレスごっこに突入。

ところで、プレゼントにと買ったちょっと大きめのベッド。
小次郎が中でゲロンパしてしまい、手洗いして乾かしたんだけど使ってくれなくなってしまった(´;ω;`)
匂わないと思うんだけどなぁ。やっぱダメ?
Img_94b65be952c05f5909dd60664bbdd235e149f90a
今日も通院。皮下輸液を頑張ってきた。
週二回の皮下輸液。可哀想なくらい頑張っている。

以前、おうちで輸液が出来れば、、と思っていて、私の熱い胸の内を先生に相談したのだけど、結果、やはり先生にお願いしたほうがいいかも。と思った。
先生がどうしても自宅でやらせたくない理由に、針を刺す時の失敗を言っていた。
「あ、失敗した!」でやり直せるならいいけれど、成功していると思っていたのに実は皮下に入っていなかったり、あまりあり得ないことだけど神経を傷付けたり、シコリになっているのにムリに刺していたり、バイ菌が入ってしまったり…。
別の病院に勤めていた時に経験しているとのこと。取り返しの付かないことになった例も見てきているって。開業したら絶対に自宅輸液はさせないと思ったって。
で、病院はイヤなことをされる場所。おうちはリラックスできる場所。と分けてあげることも必要だって。
先生が嫌われ役になり、私は助ける役になったほうが良いって。
妙に納得してしまった、意志の弱い私です(;^ω^)
Img_13930a5db3a2035bb3e138e01e3bd16d48aeb6c7
今日はシッコ検査もしてきたのだが、なぜか(嬉しいことだけど)正常範囲内。
やっと潜血もマイナスになった。
pHも比重も、今回はタンパクもプラスマイナスでいい感じ。
小次郎もタンパクが1プラスだけど、これは許容範囲内。

だけどどうして腎不全なのだろう。
ネットなどで調べると、血液で腎不全とわかる前に、シッコで比重が低くなり腎不全か?ということになるらしいけれど…。
おっちの場合はシッコが正常でも、血液で引っかかっている。
それによく出る症状の一つにある、食欲減退で慢性腎不全となっている。
だけどなぁ、多飲多尿もないし、嘔吐もない。唯一食欲だけが変なのだ。
たくさんの症状を見ている先生なのだし、疑っているわけじゃないのよ。
ただおっちみたいな子もいるんだろうね。不思議だよね。
Img_81e4cb5584b3c6447def1d7b4bd5c6e47e74e6c2
グワッ
Img_2baf642b77052291d2d1285fdf6ab1c4aa7702c6
ング…
大きなおクチー。
Img_270deea2cd76f585d4d5ab891556a8248bea527e
よーいっ
Img_d324dfe48ef5512f132528591e215fddccec98d9
ドン!
毎日毎日運動会が繰り広げられている男子チーム。
元気でよろしい!

おっちのゴハン。
再び食欲減退モードというのか、選り好みMAXモードというのか、区別がつかないダメな飼い主です。
元気はある。シッコも出る。
だけど、食べたくないみたい。水もあまり飲まない。この状態が体調のせいなのか、好みのせいなのかが悩ましい。

おっちのために色々なフードを揃えた。
一般フードから、療法食、ナチュラルフード、プレミアムフード…。
全部タンパク質・リン・ナトリウム・マグネシウム(おっちは膀胱炎になりやすいため)を調べて、それ相応のを選んで買った。
バクバク食べたわけではないけれど、一番食べた感じがするのがヒルズのk/dなのかな。 (Click!) 

今のおっちのことを考えると、1日に食べなければいけない量が少なくて済み(食べないから)、それでも必要栄養素を確保出来るゴハンが良い。
となると、k/dはカロリーが多い部類なので助かる。脂肪も多いけどね。
開封直後のk/dを好んで食べた時、確かに1日量の4分の3程度でも4日間で体重が200グラム増えた。(元の体重に戻った。フード内の脂肪のせい?)
でも一般フードは量を多く食べなければいけないモノが多く、たくさん食べたと思っていても体重は減っていっていた。

おっちがこういう状態になり、私もちょっとは勉強になっている。
おっちがこういう状態にならなければ、わからなかったことがたくさんある。
おっちは私にもっと色々知ってね!って言っているのかな(笑
アニマルコミュニケーションしてもらって、おっちの心の中を聞いてみたい。
私も頑張るから、おっちも頑張ろうね。
…さ、病院に行ってk/dを買ってこよう(笑
Img_2c2cf9e158adad0258cdbd4a76e3cccf7ee0636a
今日もおっちは皮下輸液のため通院。
そしてコバルジンを飲み始めて2週間。血液検査をしてみることに。
ここ数日、あまりゴハンを食べてくれなかったのもあるから、多分結果は良くないだろうなー。と思っていた。
なのに、微妙に良くなっていた。と言っても、まだ微妙に悪いのだけど。(どっちなんだって話w)
輸液とコバルジンのおかげなのかな。

ところで。
コバルジンってホント、飲ませにくいの。
砂を飲まされている感じなんだと思う。ジャリジャリ。
おっちはウェットに混ぜて食べてもらっていたけど、食にムラがあるとなかなか難しい。

で、フォルテコール (Click!) という降圧剤があって、ネコの慢性腎不全に効く(治すのではなく、進行を遅らせる)らしく、今の時期ならまだ飲んでみる価値はあるってことで処方してもらった。
コバルジンはお休みして。
ちなみにうちの先生は、フォルテコールは血清クレアチニンが5を超えたあたりからは処方しないとか。初期~中期の腎不全で使うみたい。
明日の朝から飲んでみる。

先生はこの検査結果で吐き気もないのなら、おっちのゴハン食べない理由は、もしかしたら選り好みかもしれない。。って。
だよね、私もそんな気がする。
いっぱい食べてねー。
Img_1c768f80065bd2063d88617701fe4f12c7481c2b
Img_8c9bd1fd1c3dac88049511de619a7e44f426cfbf
潰し潰され
今朝からフォルテコールを飲むことになったおっちだけど、飲んだ10分後に嘔吐。
先生に電話で相談して、今日はもう飲ませない。明日またチャレンジとなった。
が、昼間、どうもおっちの食欲と元気がないということで、夕方に診察してもらってきた。
輸液に吐き気止め、胃薬を入れてもらった。
薬の副作用にしては短時間の嘔吐だったので(まだ体に吸収される前)、薬の成分に反応してのアレルギーか、偶然か。
おっちは滅多に吐かない子なので、ゲロンパのショックで食欲と元気がなくなった可能性もある。とのこと。確かにいつもゲロンパの後はちょっと大人しくなる傾向が。

帰宅後はちょっと元気になって、ゴハンも少し食べてくれた。
吐き気止めが効いたのかな。
明日に再チャレンジの予定だったフォルテコールも取りやめにして、1日体を休めてもらって、明後日再チャレンジ。
薬の効果に期待しちゃってる私なので、どうか、偶然の嘔吐であってほしい。
フォルテコールは比較的副作用が少ないお薬ということらしいし…。
Img_ef31f144921d77398b0514f3bf20ff964919c9d5
おっちが少食のために残したカリカリを食べてしまう小次郎。
最近ムチムチで体重が増えてしまった感じ。

おっちは相変わらず少食が続いていて、ホントどうしていいのかわからない私達なのである…。
Img_abd166b522b503d76fcad4c01345f1ecaf3ff9b1
小次郎はおっちの毛繕いをするのが大好きだけど、耳の中までやってあげてるなんて。。
Img_750d689675ab3e670bf78b417a5c72b544738b67
今日も通院。皮下輸液。
おっちのゴハンを食べる量がすごく少ないので、どうにかならんのか?と先生と話し合い。
体重もちょっと減ってきている。…といっても、まだ5キロ台(ノ∀`)
まだ安定剤や、ステロイドの副作用を利用しての食欲増進を狙う作戦に出るには早いってことで、サプリメントを出してもらうことにした。
名前忘れちゃった(´ω`) セロトニンの分泌を増やすサプリで、白と青の二色のカプセル。
即効性はないけど、徐々に効いてくれればいいな。ってことで。
フォルテコールと一緒に飲んでも大丈夫らしいけど、お薬増えちゃったね…。
がんばるぞー。
-----
訂正11/11 タイトルですが、メラトニンとセロトニンを間違って書いてた!
文章にはセロトニンと書いていたのに(;^ω^) スミマセン。
セロトニンは、不安な気分だったり、自分で毛が禿げるまで舐めたりイライラ気分や、食欲がなくなってしまったり…そんな気分を改善してくれる。
メラトニンは、睡眠の質に関することで使われる。
おっちはウツな気分で食欲がないのでは?ということでセロトニンのサプリを処方されたのであります。
Img_3ec9370a16d137599b14e93557877704a87361d6
ゴハンいっぱい食べてね。
食べると毎日が楽しくなるよ!
Img_6c6c38cd132330d738f653fe0e5b0035968d3bbc
私が自慢の、華ちゃんのツヤツヤ黒毛。
Img_f97a06968379f56e055efa5b7e63cc68015a285c
Img_2d1b9232f28a83b56f3b3c517c6b4f8bd8b963e4
なんか、ムクっとしていてカワイイ。
Img_e6edb149723ed84f512347d5d6edcf734f2ba944
Img_f8ef3128d05f41da7f79702b303718c8be2f27de
良かれと思って買ったけど、どうも怖いみたい。
ヴィーンって音がするのがいけないんだと思うよ。
黒光りするGじゃないよ。 (Click!) 
Img_4137757544962199ecb8b14c99e99d04bc053c03
今日、急遽おっちの通院。
シッコの回数がいつもの倍。
膀胱炎ではないとは思ったんだけど、一応シッコ採取して検査してもらった。
そして、食欲もない(というか、食べてくれない)ので皮下輸液もしてもらいたくて。

シッコは比重・pH、尿タンパク共にOK。潜血もマイナス。大丈夫だった。
ということは、膀胱炎ではないよね。
腎不全の症状なのかは、おっちの場合血液検査してみないとわからない。
血液のほうは次の診察ですることになった。
私がどうしても心配なら今日するけど、次の診察辺りで検査予定になっていたから、予定通りでも大丈夫よ。とのことだったから。

お水を飲んで、シッコを出して。これって腎不全には大切なことなんだけど、その良い兆候だと良いんだけど…。
でもね、ゴハン食べてないわけだし、、ね。

帰宅後少しゴハンは食べてくれたけど、何なんだろうなぁ。
元気はあるんだよ。プロレスごっことか、階段のダッシュとか。甘えてくるし。
フォルテコールの作用だったのかな。
明日またゴハン食べないようなら再び病院。
なんとか食べるようなら、明後日病院に。
んー。悩みは尽きない。
Img_709285043844dd9eb75d2f18bf3a7530047d33cd
Img_4485f93292a8e0e3a704c9e724aaad23e979dc3e
一見仲良さそうだけど、そうでもないんだな、これが(ノ∀`)
Img_85f65c103642f973ddbc1ca1f7c0438cd55b4fd4
今日は、華ちゃんとおっちの通院日。
小次郎は留守番。母曰く、ションボリしていたとか(笑

おっちの食欲がちょっと回復傾向で嬉しい限り。
といっても、まだ1日の1/2~2/3程。

そして華ちゃん。
右腕の肥満細胞腫を自壊。出血…。
少しずつ大きくなっていっているみたいで、手術をどうするか…という話まで出てしまった。
先生も私も華ちゃんの年齢を考えて、出来るだけ温存作戦で考えているけれど。
ホットカーペットを使うようになったせいなのか、体が温まると痒みが出てしまうみたい。
寒さに弱い華ちゃんには、難しい問題だなぁ。
Img_ff46b5f9bfbdc2b84f98930588aeb702589d342c
小次郎は毛繕いを始めると一心不乱。
Img_a0a8ca0cd1d1c46020e79ee011a0daaecc4f0785
昨日までは調子良く食べていたのになぁ。
今日はさっぱりだ。
どうしてなの?おっちの心の中が知りたいよ、母ちゃん。
Img_e7f4b1e2ad24bbb4a20cc2575dc1169fc745fc03
今日も通院。お疲れ様ね。
毎度毎度、恐怖に固まってしまうおっち。
いつもゴメンね、ありがとね。
Img_947b57570bd0961bf5936474cd52f080a9d7cc65
昨日今日と全くといっていいほど、ゴハンを食べなくなってしまった。
1日に合計20粒程、ウェットは小さいネコ缶の1/4程。
もうね、背に腹は代えられない気持ち。
今日一般のドライフードを買ってきた。
一応今まではあれやこれやと、療法食・腎臓に良さそうなプレミアムフード系を選んできていたんだけど。
買ってしまった。禁断の一般フード。一応タンパク質などのチェックは怠りなく。
そしたら食べてくれたんだよね(´ω`)
もう後戻り出来ないのだろうか(爆
頑張って療法食を食べてもらいたいんだけど、私の心の中ではちょっぴり「普段病院を頑張ってくれているんだから、ゴハンくらい楽しく食べてもらいたい」という気持ちもあったり。
心を鬼にしたところで、食べてはくれないわけだし。
ま、すぐに飽きるのだろうけど、食べてくれたから一安心。
(しかし一般ドライフードって安いよねw)
Img_5bdb0db868f2b05b22ff8309da7a27219feeb950
見えないけど、マタタビキャンディー咥えて、スタスタ歩いてる。
Img_517d42185bd0c3cfb490f8c001a30558a18b20df
今日も通院。皮下輸液と血液検査を頑張ったよ。

検査結果、良くもなっていなく、悪くもなっていなかった。
食欲のムラをどうにかしようと、私も先生も一生懸命なんだけど、ホントわからない。
わからないということは、ストレスとかそういう感じなんだろうなぁ。
というわけで、皮下輸液を週二回から週一回に減らしてみて、通院を少なくしてみようと。
(だったら自宅輸液許可して欲しいw)
ゴハンも「食え食え攻撃」をやめて、イヤならしょうがない。もうちょっとしたら食べましょ。くらいの気持ちで。(コレは私へのアドバイスだね)
次に行くのは来週。
それまではのんびり過ごそうね。

おっちの右腕の手術のための剃毛部分、ずいぶん伸びたでしょ^^
Img_cddbf9c3df944da77c81be9e7817ec1078f75e46
怖いのが来たー!
Img_4037ab050dbe0f2136f318f45e00d2bfde6b0d0d
何か言った?
Img_41987e014fb8d60b8e9762b8b12856fa01bd8fd5
い、いいえ…
親子でもすごく仲良しな関係と、全く無視な関係があるみたいで。
我が家は、おっちも小次郎も華ちゃんとは仲良くしたいのだけれど、華ちゃんがどうも鬱陶しがっているんだよね。
Img_8dab257637845d2ff7df6d72111193618fb9d105
色々バラさないでよ
最近寝てばかりだし、肥満細胞腫もちょっとずつ増えてきているし、たまにンチで気張りきれないときもあったり、歩くときにピョコピョコしちゃうけど…食欲旺盛、おしゃべりもたくさん!
元気に過ごしております。
16歳(推定)のこの冬も元気に乗り切ろう!
Img_2419e2812a5168132f1841fbc8d9100f0fc2a6b7
おっちのゴハンの問題もあって、我が家にはたくさんの腎臓に配慮しているであろうドライフードがある。
小次郎はロイカナの腎サポが大好きでほとんどそれしか食べなかったのに、おっちの残りモノをちょっとずつあげるようになってから、魚の香りがするカリカリ以外はどんなモノでも食べるようになった。
食わず嫌いだったのか、全く食べなかったウェットまで少し食べられるようになった。
お陰で、小次郎ムチムチ(笑
魚が好きじゃないネコって珍しいよね(笑
Img_900c353d7824b8d2e4b64f33ae96de74b0fc60d4
小次郎の趣味はトイレの砂を掻き出すこと。
ホント止めて欲しい。
一日に何度床掃除をさせるんだ!
Img_9714c4c6b86db7f0549d09afde2b6dcfdadc39d9
縁側の陽がよく当たる場所でお昼ご飯。
上手に食べてます。
Img_832451f09db0467573f608a9fa4e0e94c606ba18
みんな楽しそうだなー。
…と横着して見る小次郎。
Img_fe4dfb21ca0dde780ddda2c69d45ee4f1452b3a7
Img_c1665b6039c55ffa68fd522aa532f684c46d9ce8
今日大きくて濃い虹が出ていた。
下の写真なんて、山の手前に根元があるよ。
幸せ気分のお裾分け。
Img_0f4769fd140bfa0d29ada28a29d1ebc8963cbce0
機嫌が悪い訳じゃないよ。
最近は療法食じゃないけどちょっとずつ食べられるようになって、病院もズル休みして、機嫌が良いんだよね(笑
Img_d64a3140ed29e2e7e824c84986bba5a3df598b2e
さて、運動会でも始めますか?