Img_f606f4d7f7774f0fce428fc9d6a26731f56e2b66
ビンの中にアカヒレという小魚を飼っていて、それを見ている風なおっち。
実際は全く見ていなくw、気にもせず。
ベタも飼っているんだけど、それは大きいので泳ぐとヒラヒラするヒレを「キレイだなー」とは見ているみたい。
メダカなどもいるんだけど、全く気にしていない。
金魚くらい大きくなると「あ、魚!美味しいのかな?」ってなるのかな。
Img_0c0c79907c0ef51d185d0c17a67ddc1801f4ff55
小次郎の枕は大きいおにぎり。
Img_f7f68bc4df384a3a7039e293156059f25d594771
華ちゃんは女の子?熟女?おばちゃん?おばあちゃん?
Img_46cb90d7f05aa303ce71d40953c192c12d9571fa
何もないのもアレなので、
gremzのお雛様飾っておこう。 (Click!) 
Img_377cd123e03484027bb448711d1f1ec483ef7509
伸びながら(縮みながら?)ベッドから出てきた。
Img_a7c068dafd08acfe38f1d5851459446e8e0bfe74
小次郎の格好。どうなってるんだろ。
Img_8f34b361d98a37dfe49649c6be321ceb18d65362
華ちゃんの肉球。
この足で16年(推定)生きているんだね。
Img_1ad8167ad24cd42ade61d1570bcebc9cb096ca00
おっちのピンクの鼻。
…小次郎の甘納豆色の肉球。
Img_f75a3b70d7eb40548e46d4855c62bc93e278afa3
ネコにも女顔と男顔ってあるよね。
カワイイなぁ、華ちゃん(*´ω`*)
Img_d4ce2aac1c83f0b973802a497130ba12a447dfe9
今日大きな地震があったけれど、華ちゃんは気付いていなかった。
肝っ玉すぎて、逆に心配になってしまうよ。
私はネコ達のことと、水槽の水が溢れないか、あっちに行ってこっちに行って、地震の揺れよりも大騒ぎしていた。
Img_5727bba2960459fae5e55acf7c53c45e5a295732
今日は華ちゃんの通院日。
先生にいっぱいゴロゴロ言ってきた(笑

体重がいつも行くたびに減っているのが少し気になるけれど、他は特に問題なし。
乳ガン、肥満細胞腫の経過、この前からの口内炎、肛門腺、OKもらいました(・∀・)

前にも書いたことあったかな。
華ちゃんはシリンジを上手に使ってペットチニック (Click!) を飲んでくれる。
すごく助かるー。
Img_4299a33b1bd62a317a856025c23f91e00df4c2d8
ちょっと仲良くなっていたりして
東日本大震災が3月11日に。
我が家は仙台の宮城野区(仙台新港に少し近い)で、車で5分以内の場所まで津波が来ていたようだ。
震度は6強だったと思う。(実はまだどの辺まで津波が押し寄せ、どの地域がどれくらいの震度だったのかちゃんと把握してません)
だけど、我が家は全員無事です。
おっちも、小次郎も、華も、元気にしています。
電気の復旧が昨日17日の夜。
やっとブログも更新出来るかな?という感じですが、まだ家の中の片付け、何よりやっと見られたテレビから流れる映像に心が痛く、落ち着いてはいません。
明日も更新出来るように、早く普段の生活に戻れるように、みんなが笑顔で毎日を送れるように、被災された皆さんの心が癒されますように。
ご心配、心遣い、とても嬉しかったです。ありがとう。
Img_420436a2ac4ccb82a1ca3245fa4e6e1e444ad1ef
避難所にはネコ達は行けないだろうから、、今こうして家族全員が揃っていることを幸せに思う。
感謝しなければいけないと思う。
Img_fd1561cb7b5ee627286f1ef760da9780c1a6c612
余震が来るたびにオドオド。(華ちゃんは普段どおり(笑)
怖いからみんなで固まっていよう。
Img_6ec9e7254c3126d0f4b9e997aee93cd237e04ea2
よかったね、お気に入りのこの箱、無事だったよ。
Img_66e71fdf1388a551c02ab9af96719bc8259f7d81
地震で倒れたスチールラック
2011年3月11日。忘れられない日になってしまった。
まさかあんなに大きな地震と津波が来るなんて。

我が家はいつか必ず来ると言われていた宮城県沖地震に備えて、築35年程の家を耐震リフォームしていた。
家具は全て備え付けか壁に打ち付けて、一応それなりに対策はしていた。
私が小学生の時に経験した宮城県沖地震であらゆる家具が倒れた経験から、今はネコ達3匹を守りつつ、万が一母が一人で家にいる時、怪我なく母が自分の身を守れるかと言ったら絶対出来ないから。
そのお陰なのか、我が家の倒れたモノと言ったら、熱帯魚を置いていたスチール棚と電子レンジを置いていた安っぽい棚だけだった。
お陰で一人で家にいた母は手の切り傷のみで済んだ。

私とダンナはテレビでも映されていた仙台新港の方面に買い物に出掛けていた。
携帯のエリアメールが鳴り、慌てて店外へ。
足がすくむ中広い駐車場に出て、ラジオで情報を。
「5~10分程で津波が来る予想です。直ちに避難を!」
私達は海沿いにいる。早く逃げなくちゃ。でもまだ大きく揺れている。どうしたら…。
「大津波警報が発令されました。直ちに高台へ!」
高台なんてない。遠くに逃げるしかない。だけど、まだ揺れてる。なんて長い揺れなんだろう。
ダンナが「揺れてるけど車出すよ。大丈夫だから。」
停電で信号も消え、逃げる車で道路は混乱。ダンナはエライな。冷静だった。
あとでラジオで聞いたら、私達がいたその場所は津波で大変なことに。
あの店員さん、あのお客さん、駐車場で泣いていたあの子、大丈夫だったかな。どうか無事でいて。
Img_fa541f4da347742cc9aabc390a783353cefc1095
翌日の地元紙
Img_2e6054b911d1792bef53714cbfa03257c5c70611
空にはヘリが
本当なら余震とは言えないような大きさの余震に怯え、眠れないまま翌日。
電気水道ガスは使えない。
我が家は蓄熱暖房機なので、灯油の持ち合わせもあまりない。
夜はロウソク、乾電池もいつまで持つのかわからないから、なるべく使わないように。
だけどラジオだけは24時間付けていた。ソーラー充電のラジオがあって本当に助かった。
携帯もずっと圏外。停電しているので家電話も使えない。携帯の充電も出来ない。
だけど、なぜか携帯からごくたまにネットに繋がる時がある。
携帯にはたくさんの大丈夫?のメールが。だけど繋がらないんだよ。
親戚や友達の安否も気になっていたけれど、繋がらないんだよ。
充電を気にしつつ、携帯からtwitterを使い一応無事を報告。
メールより電話より、ツイッター本当に役に立った!情報を得ることも出来たし。
Img_f21878a8ca40fd8bb10d774b74ee89873f507b35
無情の雪
Img_a99f184675e78a19ef4cff56e02ab5aa3d7ab364
夜はロウソクで
我が家の電気水道は17日に復旧。
それに伴い電話も携帯も使えるようになった。
長かったな、7日間。だけどまだ今も復旧していない地域があるんだよね。
贅沢は言えない。
ガソリンが買えないなんてどうってことない。自分の足があるじゃない。
食料が足りないなんてどうってことない。屋根の下で寝られるんだもん。
何より今は家族全員一緒にいる。幸せってこういうことなのかもしれないよね。
Img_c67320517069ab8b7179db08e8aa3a7e18215945
なけなしの灯油を使う
Img_b5c139e2c0dfb9cde692e5618e8fa434131c6ab3
みんな一緒
私は運良く津波から逃れられた。家も壊れなかった。家族元気でいる。
最初は被災された皆さんに自分が無事に津波から逃げられたことを、申し訳ない気がして胸が痛かった。
けれど、幸せは噛み締めることにした。感謝している。
これから何か出来ることを考える。
私、宮城が大好き。ダンナの実家のある福島も。
復興にどれくらいかかるんだろうね。何年でもいいよね。
みんなで頑張ろう。

(経験したこと感じたこと書いておきたかったので、ネコと関係ないけれど更新しました)
Img_16c552a0454a9fb452c1e8bd7e662db1890a4480
ゴハンをおねだりしに来るスズメ達。
でも余っているお米とかないんだよねー。
「ボク達も食いしん坊を我慢してるんだよ」
Img_db32632188b639d16f2d42c3f176fea45c1d649f
顎乗せると楽チンなんだなー。
-----
おっちの後ろに見えるオレンジ色のモノがソーラー充電出来るラジオ。大変お世話になった。
一応今も充電している。
その向こうに見える丸い傘みたいなのが、よくホームセンターなどで安く売っている庭にズボっと挿すソーラー充電のライト。
停電していた時庭から引っこ抜いて、寝ている時に使用していた。大変助かった。
懐中電灯をペットボトルに挿すと光が拡散すると聞き、2リットルペットボトルを半分に切って入れて使っていた。
Img_dd66e4fdbed5eb2ad24bde88520e0b97072150f7
Img_73f8422c249f2439fc0396bba332cfdef7138f49
お友達からネコ達に物資が届いた!
ありがとう。
華ちゃんはマタタビに興味がないみたいでアレだったけど…男子チームは大喜び。
小次郎は1つをアッという間に破壊してしまった(|||゚Д゚)
Img_bc0bf0335f6533d75ba59dcf174cbd6ac90f95b8
おっちと小次郎も、それを見ている私達も、ここで寝ている姿を見ると幸せな気分になってしまう不思議な箱。
Img_15c2ad62bd2209654ebe2ebc801f1845500e5c98
お腹モフモフ。
一人でノビノビ。
Img_92230fe151e07bdd945663672c07a75563b0e32b
生き残ったメダカ達と仲良しの華ちゃん。
Img_3401ccc5059716ec81a5891c07f88f1b041acd92
アッという間に壊しちゃったから、今日補修しといたよ。
Img_2197730232cf29452587d97b182a6c1d67cfa7de
キャットニップ(マタタビ?)が入っているところを執拗に舐めるもんだから。
色が変わってしまったよ(笑
Img_cd326c75c41beb09e97ce559f56c37695176e5d8
酔っ払い状態(笑
Img_758baf4e892cdf259033744ef7052f3655f1aff6
ボク地震怖いの。
兄ちゃんを置いて逃げちゃうからね。(ヲイヲイ