Img_840885c7dbf9e029d88285b3f2762dd0c9660745
日差しが暑くなってきたねー。
今日から6月だよ。

今日、小次郎のシッコ検査をした。
膀胱炎になって、もうすぐ一ヶ月。
まだ治っていない。1日に10回以上シッコを出している。
今日のシッコは潜血なし。
治ったのかな?と思いたいけれど、シッコの回数が尋常じゃなく、まだまだ完治には遠い感じ。
注射の抗生剤が2週間続くので、あと1週間。
治ってくれるといいんだけどな。
Img_ecf5f27a545dfedf84e8823d7db1a4411a8bb5ad
大きなオシリ
Img_6635f9c69dd7b7ba762fbbe3e5c7be9fbb2dcfa4
大きな顔
Img_0e4d6d275d4bc14d74ca1ef6fc94bd2d97ba4635
おっちは毎日1回だけ、人の指の第一関節分くらいのウェットをおやつで食べている。
もう完全に食べる時間も覚えていて、おやつの時間が来るとそそくさと自分からキッチンに行っておすわりして待っているのだ。
Img_99964c4db9d536776a389dfeb8b0ee1a93bfbb43
すやすや。
箱にピントが合っちゃった。
Img_6619dd8bb1f2d97c3d4368453ee3174cde6a732d
おっちの頭を枕にする小次郎。
おっち、どこー?(笑
Img_93e1f460a2c8d5fbe5d17ce5e68e3520ada2690f
カワイイあんよ。
Img_fba1ecaa3834ddb819c91a67c52c469645162026
カワイイ寝顔。
Img_978d2e83945035e1e8d22e1751148099e9438543
そこ華ちゃんのベッドですからー。

今日小次郎のシッコ検査で、私だけ通院してきた。
1週間前の検査では潜血がなくなっていて、少しずつでも快方に向かっているのかな?という感じだったけど、今日はバッチリ潜血プラス3も出ていた。簡易数値だけど、プラス3は最高値。
シッコの見た目は赤くもピンクでもないんだけど、どうも出ちゃってるみたいなんだよねぇ。

今日明日にも2週間前に注射した抗生剤が切れるんだけど、一ヶ月抗生剤を使っても治っていないということは、細菌が悪さしているのではないのではないか?ということで、抗生剤もひとまず終わり。
その代わり、前に華ちゃんにも処方されたサプリ、関節用のサプリなんだけど、これが膀胱の筋肉の収縮にも効くらしく、しばらくサプリだけでやっていきましょう、となった。
コセクイン  (Click!) 

膀胱の出口に炎症があるということだから、少しのシッコが溜まっただけで尿意を感じちゃうのかな。
その炎症って治らないの?何が原因なの?他にもこんな症状のネコさんっているの?
と、疑問は尽きないけれど、まずはサプリで。
もしそれでも治らなく、むしろ逆に悪くなるようなら、全身麻酔をして(大人しくしてくれるネコさんなら麻酔なし可)尿道の細さなどの検査をカテーテルを入れて出来るらしいんだけど…。
カテーテル入れて検査して、他には何がわかるのだろう。ネコは尿道にはあまり腫瘍が出来ることは少ないらしいんだけど。
カテーテル入れてまで、精神的にもツライ思いさせてまで、カテーテルで尿道にキズが付く可能性があってまで、、というのが私と先生の一致した意見なので、早急に検査にはしない予定。

血液検査、膀胱と腎臓のレントゲンくらいはした方がいいので、小次郎の機嫌を見て連れて来てね。とのこと。ふむ。
しかしなぁ、なんでこんなに長引いてるんだろう。不憫だ。

今フと思った。採取したシッコを外注検査で詳細に調べることは可能なのだろうか。
新鮮なシッコじゃないとダメなのかな。
それで見てもらえば、何が悪さしているのかわかるような気もするんだけど。ヒトとは違うのかな。
次聞いてみよう。うん。
Img_d94dbe7a16f71ea48c69c8cc6265c26d20ba9833
アナタ達がそこにいるから、ばあちゃん(私の母)が横になれないよ!とプンプンしてるよ。
Img_74c8dcb53458230316f8aaaa1762b09033d5499f
Img_65bf856bf3b4829876beef8e12abcae06d24b5cd
ベタベタくっ付いて甘えてきた。
Img_accd9d1ea0105b48eda2ba495d6bc7bc1ddccecf
今から掃除なので、そこで寝ないでください。
Img_7cde3c7a2c6b8182bce1de23f514a5ba7669dbe6
目が開かないよー。

小次郎は相変わらずシッコ回数が多い。
どうしたもんか。
Img_2f38ca65865cce1bd2f7582a779668a87b222dc3
ボクもチーンするよ。
Img_0d217ee666ef02c8ada6464d884504eec5655020
ネコ用箱物が増えてしまったから、気付かれないように何個か処分しようか。ということになって、暗くなってから縁側に置いておいたら、ちゃっかり寝てるし。
昼間は入らない箱(水色のカワイイ箱)なのに。
Img_7edf3e40bfb7837a091f0deaf36f01d07895b7a9
ばあちゃん(私の母)のマッサージに悶え中のおっち。
Img_5d0c456508e596c05863a2077b0c113b7e9bbc2f
肌寒い日が続いてるので、暖房オン。
暖かいカウンターの上で伸びた小次郎。お腹あったかいね。

今日は小次郎と華ちゃんのシッコ検査で、私だけ病院に。
華ちゃんはいつも通りの薄いシッコ。
小次郎は今回は潜血出なかった。
シッコ回数は変わらず10回程…。
Img_fd5b7bf10ab126f5341ef37a6bfaad03a8b9f8c5
ずっと持ってるの面倒だから、コップ置いておいたよ。
Img_d7824db914260fa25d96ce7fc997f4888eac6baa
目ヤニが変な所についてるよ。
Img_d54c1437d672e80eb8d5c7abb824f2c86e8fbd08
暑すぎるわー。と華ちゃんもイラッち。

今日の仙台は暑くて真夏のよう。
だけど明日は台風の影響なのか、梅雨だからなのか、今日より10度も気温が下回るとか。
お年寄りのネコさんと、膀胱炎のネコさんと、慢性腎不全なのになぜか食欲旺盛元気なネコさんと、体力のないニンゲンさんは一体どうやって過ごしましょうか。
…台風気をつけましょうね。
…今朝の緊急地震速報には参った。いつもの寝不足に輪をかけられた。
Img_c3098dfe64303926c6db17535a002c70cc798c23
Img_6bc9fc5e9217bc23bd7ff4941dba497a1dbb16b0
Img_9d7e50be77cef7f2c5a601fe5683ecae0e7fca02
もっとやってー。と要求中。
Img_2764085a568e346fa5b6093a7a45d3491ba048c7
小次郎は5兄妹。
華にとっては最後の子供たち。

おっちは多分小次郎達の2つ上のお兄ちゃん。(異父兄弟
Img_5b1908252b584d25e3ceaa200379170090e09a94
Img_bf2682c05dc5f8f9f45f4235b8344eea6a131e8d
小次郎から大量に収穫した。朝のひととき。
それからネコと関係ないんだけど。
私の母、ここで言うばあちゃんが今日急遽入院した。
腎盂腎炎。おそらく。(というのも正直詳しく説明してくれない病院…よっぽど動物病院のほうが説明してくれる)
数日前から身体がだるくクチが乾き、食欲ゼロ。
昨日近所の病院に受診したら38度超えの高熱。本人も熱があると思っていなくビックリ。
シッコ検査をして腎盂腎炎だろう。と。
抗生剤(クラビット)を処方され帰ってきて、なるべく水分を取り、出来るだけシッコしてもらおうと頑張ったけれど、どうもだるくてダメだった。
今朝の体温は下がり身体も楽になったと言ってはいたけれど、発症した時からずっとあるクチの乾きが治らなくて脱水症状が進んでいて、シッコも良くなってなく、大きな病院に紹介状を書いてもらい即入院となってしまった。
本人は老齢ながらも気力はあり、しっかりしている。
だけど、この年令で39.5度まで体温が上がる(昨日の午後)のは異常とのこと。
予定では1週間程の入院。
点滴で水分を補い、抗生剤でバイキンを殺し、元気になって帰ってくる予定。
Twitterではご心配ありがとうございました。
急なことなので私がアタフタしちゃったけど、母には頑張って治ってもらい、またおちこじとナゴナゴしてもらいたいと思います。
長文失礼しました。
Img_834abd4ebe2588ba1a33a436e40853e31a62eae7
今日は予報に反して暑くなったねー。
たくさんお水飲んでね。
Img_46cf6711bbe79c113f5539e239c1f2f0a4da36d2
小次郎、なんという格好で寝ているの(*´ω`*)
Img_723f9370cc337d6fe65ae5a2440a9ac9d7045519
Img_a1edd1230c6911873b65a615b578bd6831b7c1ac
Img_ced84e0c0cc6f4c88bb8b4ecb5ad0989658e5f3a
なんだよ、小次郎。
羨ましいじゃないか!そんなにアンヨ投げ出して眠れるなんて。
私はアナタ達がベッドを占領するお陰で直立不動の寝ているバージョンですわい。
Img_bb71cdb473166b1d92bdc9e4f8fb6fe796f693ec
小次郎の寝相ばかりだな。
四角く収まってる。
本日急遽、腎盂腎炎で入院していた母が退院した。
当初は1週間の予定で、私達は、もうおばあちゃんだし予定より長引くかもね。なんて話していたんだけれど、今日の血液検査の結果が良好で、急遽退院できることになった。
本人によると90%程の体調ということで、高熱と脱水で奪われてしまった体力のせいかまだ食欲が少しないだけらしい。
退院して帰宅したときのネコ達の様子。キョトンとしていた(笑
イヌのような大喜びはないのが寂しい^^;
ご心配おかけしました。
Img_75c1d155e400ec87827ab8d9c0990300023311c9
複雑な体勢でヨガ中のおっち。
Img_f323355178c08c4315b197d3ed2d8e70ff3c7c55
おっちの重たい身体が小次郎に寄りかかっている。
Img_e9311a4f11fd8d7f44bf34e9848e74d700eb0dc9
華とおっちの定期通院日。

華は変りなく、このまま穏やかに過ごしてくださいね。とのこと(笑
なんと!体重が4キロに!やっほー。
食べてちゃんと出してるもんね♪

おっち。今日は血液検査を。
慢性腎不全の目安の数値が少々上昇。
多分原因は腎臓サポートから腎臓サポートスペシャルに替えたからかな。
もちろんスペシャルも腎不全のゴハン。他を食べさせるよりは全然良い。
だけど、前回の検査の時は腎臓サポートだったのだ。
許容範囲内の上昇なので、スペシャルから腎臓サポートに変更し、消化器サポート可溶繊維の混ぜ具合も少なめにしよう。食べてくれよ。(最近腎サポ拒否のおっち)
あ、もちろんその日の状態で上がり下がりのある程度の数値だったので、急は要していない。
で、体重もちょっと増えてしまった…。
その原因は、いつも計量して与えているカリカリだけど、先月から2グラム多く与えていたのだ。
ネコにとっての2グラムは影響出るよ。だってさ。元に戻すね、少なくね(笑

そして小次郎のシッコ検査。
ここ2~3日、シッコ回数が減っていたのだ。
今までの小次郎に戻るのかな?と思っていたんだけど、検査結果はまたもや潜血3+。
今回は病理検査に出して何かわかることはないかな?と検査してもらうことにした。
潜血も、例えば腫瘍からの出血ならば、その結果は出るはず。なんだって。
もちろんただの膀胱炎の潜血の場合だってある。
(もう少し早く検査してもらいたかった。とは言えず。ココの日記には書いたかもしれないけど)
子供の日から膀胱炎を発症したから、あと1週間程で2ヶ月経ってしまう。
早く治らないかな。原因がわからないかな。
本人は至って普通なんだけどねぇ。
Img_97d66d45c6de97d726b6d408e74e505e565905a4
6キロ弱、おっちの逞しい背中。
Img_7324b178cbcb4268c82047853bb93aeac67a7e56
まだ一緒に寝てる。
夏ではないということなのか。