Img_9dd5dc17007f5b73d2bf880d5baf314a
吐き気止めが効かない。
吐かないけど、おクチのクチャクチャとヨダレが止まらない。吐き気がある証拠。
吐き気がある時はご飯は食べさせないけれど、ヨダレが止まっている時に少しだけ、ホントに少しだけゴックンしてもらった。
こんなので栄養にもならない…。けど、胃腸の動きを止めたくない。
お薬も飲ませるタイミングがほとんどない。

明日には吐き気も止まり、ご飯も食べて少しでも元気が戻るといいのだけど。
Img_9176aeed877774e8e161b4a5624b1ffd
なかなか吐き気が治らない小次郎。かわいそうに…。
吐き気で強制給餌もあまり出来ないし、自分から水も飲まないから、いつもより多めの捕液。
食べない、吐くなんてばかり書いてるから、こんな写真見たら、もうグッタリしてるの?と思われそうだけど違うのよ。皮下輸液中。
皮下輸液するといつも気持ちが良いのかゴロゴロ言ってリラックスするみたい。

いつも思うけど、ネコって根性あるよね。
こんな体調でも強制給餌を嫌がるチカラは強いし、自分でトイレまで行くし、何より弱音を吐かない(話するわけじゃないけど)。
17歳だよ?すごいよ小次郎。痩せちゃったのは切ないけれど…。
Img_48e777767ec8ca7c89a56b9f24563212
今日は昨日の吐き気止めの名残が効いていたのか、吐きはしなかった。ヨダレは出ていた時もあったけど。
一応効き目は19時頃に切れたはず。
今夜は飲まないで様子を見てみようと思う。

最近自分から水も飲まなくなった。
薬の影響なのかな…。あんなにがぶ飲みしてたのに。
Img_44b52684b82f9c8dc0285d9c31a25ade
嘔吐恐怖症の私からすると地獄だよね、今の小次郎。
今日も3回の嘔吐。
現在23時。吐き気止めの注射をするべきか悩む。
Img_e77e8d5546bc8624083720a04f50c2bf
昨夜からまた何度も吐いて、またセレニア注射のお世話に。
もうホントどういうことなんだろう。

そして、セレニア注射の効きが遅い。
よほどひどいってことなのか、何度も使ってるから効きが悪くなるとかあるのか。
夜中1時過ぎに注射して、ヨダレやおクチのクチャクチャがなくなったのが12時間後。
そしてそこから12時間後には薬効終了時間。
ホントどうなってんのよ。可哀想じゃないか。
Img_98487b7901a9230e45514d428c065ae8
やはり吐き気止めの注射の効き目がなくなると吐く。
ンチは普通〜便秘気味(鉄剤のせい?)なので、膵炎以外に悪い所があるとしたら腸より上なのだろうな。
食べなくてもンチを出してくれてるし、出すチカラもまだあるのが救い。

今日は食べた直後に吐いた。食べたくない時に食べさせたのかも。
そしてそれがトリガーになり連続嘔吐が始まる。
そして再びセレニア注射…。毎日こんな感じ。
セレニアって乗り物酔いや吐き気止めだけど、気管支炎や喘息にも効くらしく、ずっと飲み続けている子もいるとか?
ということは、ずっと飲んでも大丈夫なのか?ということにもなるよね?添付文書には最大5日って書いてあったけど。
QOLを考えると吐かない方が良いのでは?とも思うけど、肝臓に来ちゃったりしたら…とも思うし。
吐かないだけで気持ち悪さはあるみたいだし。
あまり食べさせないで、見守るしかないの?毎日気持ち悪い思いして、無理に食べることは良いことなの?腎不全だって気になる。
とてもとても悩む。
Img_5f842bbe249f86cba46e4eca4b76b351
気持ち悪い時に写真撮るのは気が引けて、いつもこの場所の似たような写真ばかり
今日ちょうど主治医が輸液などを持ってきてくれたので、嘔吐の相談を。
ほぼ緩和ケア的な内容。
何より吐き気をおさえる方向で、セレニアの効きが終わる24時間頃に吐いていなければ飲み薬で、吐いてしまったら注射で…となった。
なるべく飲み薬で対処出来るようにと。

がしかし、さっき24時間経つ前に吐いてしまった。なので再び注射で吐き気止め。。
うーむ。
でも明日はセレニア注射を二日間したあとだから、もう少し効いているであろうことを願い、そして24時間経つ前に飲み薬で何とかしてあげたい。

強制給餌の量や薬も私が神経質にならなくても良いと。あげられる時にあげて、無理な時は無理なので、落ち着くまで焦らずに…。
これ、当たり前なのだけど、腎不全と心臓用のフォルテコールの薬のことと、食べなければ胃液が上がってきてそれが吐き気に繋がるという点がいつも気になっていて、私がどうしようどうしたらいい?と焦っていた。
特に強制給餌。たくさんは食べられない、そうするとすぐ消化しちゃって長時間給餌しないと胃液が…。短時間で少しずつあげたいけど、今の小次郎には無理。
ホント何度も言うけど難しい。
膵炎のひどいやつってこんなに難しいんだ…。
Img_737216a92699907d7240ea5d832a6cd3
もともとスマート体型だったけど、やっぱり食べられないと痩せるねぇ。
切ない。
今日は明け方に吐き気止め入れてあるのに吐いちゃったけど、空腹の胃液ゲーのような気がして、1時間待って強制給餌。
その後吐いていない。
…しかし毎日寝不足だ(笑)

お水を自分から飲まないのって、もしかしたら口内炎とかおクチ関係かもしれない。
華ちゃんで経験したのを思い出した。
クチをクチャクチャしたり、アクビじゃないのに大きくクチを開けたり…。
ちょっと対策考えないと。とりあえずはコロイダルシルバーを強制給餌に混ぜようかな。
Img_d3cc689046e9ef8bd518e5bbc2d5010f
吐き気がない時も水を飲まない。飲みたいのに飲めない。
これ、口内炎だね。痛そうにしていたけれど、そこまで痛くなってしまったのね…。

今日はセレニア錠を飲んでいたのに吐いた。飲み薬では長時間はもう効かない。
飲ませてから15時間程経った頃を見て、今度は注射。
今回からセレニア注射に追加して、ブトルファロールという痛み止めの注射も。…口内炎には効かなかった。
これ、眠くなるというか、大人しくなるというか、鎮静の効果もあるらしいのに、小次郎は例の如く逆パターンで、興奮まではいかないけど全く寝ない。目を開いてジッとしていた。

緩和ケアに切り替えたけれど、さっぱり緩和させてあげられていない。
もしかしたら本当に食べないことが緩和なのか…と悲しくなる。
今後は口内炎でもかなりの痛みが出ると思うし(人間の比ではない)、膵炎の痛みと嘔吐、腎不全のツラさ、私からの投薬と強制給餌。
何も楽しいことがない…。皮下輸液だけは唯一リラックスしてくれる。
これでもかなり強制給餌の量も回数も減ったのだけど。体力栄養免疫力なくなるのを覚悟で、食べると気持ち悪くなるようなので、ストレスも考え楽に過ごせるのならと思い。
でもそのせいで口内炎が発症してしまい、一体どうしたら良いのか…。
Img_a689946c53113ebb865a13db9c155300
暑かったねー。いつの間にか床で寝てた(笑)

今日急遽、歯の具合いを診てもらうのに往診に来てもらった。
なんと!キレイな歯でした(笑)
やはりヨダレや水を飲まないのは膵炎の気持ち悪さからみたい。
あまり食べてないし、輸液も毎日180mlしてるのに貧血は少し改善されてた。
ネスプのおかげだね。良かった。

だけど食べない吐く、吐かなくても24時間吐き気があるってことを考えると、今後はこれ以上飲み薬は無理だろうってことで、もう全部なし!
フォルテコールも今更もう良い。毎日胃液を吐くしガスターも効いていない。
何より吐き気があるのに飲ませるのは小次郎も私も大変。
出来ることは全て注射でやることに。
ひとまず3日間、ステロイド注射をしてみて吐き気が止まるか、自分から水を飲めるようになるか、そういう事をみていくことにした。
四六時中吐き気がある生活はQOLの質が悪い。
先の副作用ではなく、今の苦痛を取る!それに集中。
セレニアも期間など気にせず、吐くのなら使う。(本当はダメ)
ゆっくり眠れるように。飲みたい時に水が飲めるように。…ご飯は無理かもだけど(^_^;)
強制給餌も頑張りすぎずに。食べられそうな時に少しゴックンしてもらう。
…緩和ケア。とにかく苦痛を取ってあげたい。
願わくば再びゴロゴロ言ってもらいたい。

今度こそ今度こそ上手くいきますように。
Img_580eb853c70f444e3002339681b9c984
やっと寝た。
今日初めてこうやって横になった。
やっとなの、こんな格好で眠ったの。
短時間だけども。もしかしたら寝ていないのかもしれないけど。

こんな時に起こして強制給餌なんて出来ない。起きた時に吐くとわかっていても。
もう何日も熟睡してないんじゃないかな。

私の中で強制給餌という、小次郎には拷問であって命の元をやり続けること、いつまでやっていいのか、すでにやってはいけないことなのか…胃が痛くなるほど悩んでいる。
吐き気って本当にツライ。見ている方も。
でも食べないと生きてはいけない。
でももう食べられないのかもしれない。
どうしたらいいのか。悩んでばかり。
Img_1cdca8ba607faa6d774b5e975f2f0a04
ご飯はほとんど食べられないけれど、ちゃんと自分でトイレに行ってるよ。
ネコって偉いのよ。
結構ギリギリまでトイレに行くの。
華ちゃんは圧迫排尿だったから違ったけど。

切ないね、抱っこした時の感触や軽さ。
でも声はしっかりしてるからね!
Img_b77971ad484da5406a89b9c8a50dbed0
朝早くの小次郎。
こんなことしたの久しぶり。
きっとステロイドのせいだよね。
多少なりとも効いていたのかな。
ステロイド注射は今朝で終わり、薬が切れた頃夕方過ぎからはまた具合いが悪い小次郎に戻っちゃった。

明日からは半分の量を1日1回3日間。感染症が怖いから抗生剤もプラス。
私としてはステロイドはこれで終わりかな…と思う。
そして明日からの皮下輸液には、軽い吐き気止めと胃薬を追加。
皮下輸液に混ぜて使うから効きはあまりないかも。でもせめて少しでも苦痛を減らしてあげたい。

今日は夜には再び強めの吐き気止めのセレニア注射。
…やっぱり膵炎の吐き気じゃないよね?
でももうそんなこと言うような状況ではないので、ゆっくり出来てネンネ出来るように…。最近はご飯の事よりそっちを優先してあげたい。
Img_51c3ae7427981cf4798d99f30806b3ff
気持ち悪いんだよね…。
ヨダレが止まらない。
お水を飲んでもらいたいな。ゴクゴク飲んでもらいたい。
コットンに水を含ませ歯ぐきを湿らせるけれど、それすら気持ち悪いみたい。
垂れるヨダレを何度も拭くけれど、ティッシュが何枚も必要なの。
どうにかしてあげたい。
ぐっすり眠らせてあげたい。
Img_310ec58cc5874db3e1f9b97561345033
どうしてこんなに苦しまなくちゃいけないの。
どこまで苦しめるの。
小次郎、何も悪いことしてないのに…。
Img_31e6109af3da29b0e75d628036fa7b19
ご飯食べられなくても、お水飲めなくても、吐き気がいつもあっても、朝5時の空気を堪能。
これを見たらね、私覚悟が決まった。
小次郎にとことん付き合おうって。
前にも書いたけど、体は病気で具合いが良くないけれど、心はいつも通り。
生きるチカラが強いし、根性あるし、意地もある。

おっち、華ちゃんと空へ見送ったけれど、末っ子の一番甘えっ子の小次郎が一番心が強かったのかもしれない。
甘く見てた(笑)

今日先生が皮下輸液のセットを持ってきてくれた時にも、痩せてたし小さい子だから食べなくなったら早いかもって思ったのにって褒められた。

今日なんてお腹に残ってたンチをちゃんとフラつきもなく出したし、50センチくらいの高さにジャンプして登ったんだよね。
どこにそんなチカラが!ってびっくりした。
小次郎はまだ大丈夫。吐き気さえなくなれば、もしかしたら完全復活できそうなのにな…。
どうも吐き気は24時間あるんだよね。
それだけでも体力つかってるはずなのに。ホント凄い子。良い子。
Img_3c653d9055d28e7ff551fcf7398a7920
最近後ろ姿ばっかり。写真撮るのすごく躊躇してしまう。

昨日はとことん付き合うなんて言っておいて、やはり体調悪そうだな、いやいつも悪いのだけども、そんな時は見ていてツライ。
どうしていつも…と思いつつ見守るしかないのがツライ。

たまにヨダレ吐き気が少ない時もあるのだけど、波があるようで、次に見る時はヨダレダラダラしてる。
お願いします、落ち着いている時間を長くしてあげて。
Img_4aa406355137255a5c98bd7a5d63ac28
いつもの元気な小次郎みたいに見えるけれど、体重がかなり減って、3キロを切ってしまった。
なんか元気そうでしょ?
だけどやっぱり吐き気との戦いなのだ。
今日も吐き気止めの注射をしていても吐いた。
飲み食いしなくてもこんなに元気そうなのにね…。
すごい子だよ、小次郎は。
Img_82452be5a19e30b71dc9fc845e29feb9
Img_b85e9dfd5339d68c5c2728b5605eb313
子供用踏み台をひっくり返した中に入れるようになっちゃった。
3キロを切った。
食べてないのだから当たり前なのだけど、抱っこした時の背骨の感触、軽さ、とても切ない。
見た目はこんなにいつもと変わらないのに。

本日も吐き気止め使っても二度吐いた。
一時ヨダレもなく、今大丈夫かも?という時を狙ってお水を含ませたコットンでクチの中を潤したいと思うのだけど、それが引き金になって吐き気が出てしまう。
そして初めてトイレに入ってシッコしたつもりが、オシリが外に出ていて、半分はみ出してしまった。
華ちゃんは老化以外でもよくやっていたな…と思い出したりしたけど、小次郎はオシリを奥に、顔を入り口に向けてしていたから、そうか…体力的にももうこうなってきたのか…と。
きっと今後はもっと失敗しちゃうことも増えると思うけど、華ちゃんの時用に大量のペットシーツが残ってるから、どんどん失敗しても良いよ(笑)大丈夫。そんなこと。
出ないより全然無問題さ。
小次郎の好きなように過ごしておくれ。私はいつでもお手伝いするから。

そろそろ輸液がちゃんと体に吸収されているかチェックしなくちゃいけないかもしれないね。
輸液の量もちゃんと調節するから、大丈夫だよ!
Img_3d652a25945b22734b3dbb06543b7636
すだれで外が見えないね(笑)
フラつくようになってきたし、歩くこともかなり減った。だけど日課はやめない。
輸液のせいで左側が太って見えるね。

相変わらず吐き気止め使っても吐くので、それならいっその事使うのやめようかな…。と今日はお注射なしで。
…それとも効いていて、この程度で済んでいたのだろうか。
今日吐いた時、自分の体を支えきれなくなり倒れそうになった。なんとか踏ん張って倒れはしなかった。男だね(笑)
吐くって体力使うんだよね。ンチもそうだけど。
今日のシッコも自分はトイレに入っているつもりだったようだけど、お腹から後ろは外に出ていて、シッコを外にしてしまった。
いや、これは失敗ではない。だって自分でトイレに行ったんだもの。
大丈夫。ベッドでしてしまっても全然OKな対策してあるから。小次郎の本能のまま動いてくれて構わないよ。

こんなトイレのことなんて全然大丈夫。シッコをちゃんと出してくれる方が嬉しいよ。
慌てない慌てない。
Img_addddbdb5c65a8f897be3a96d857c67f
飲まず食わずが8日目に突入…。
カリカリやウェット、好きだったフリーズドライのササミや、一応ちゅーるもどきのオヤツやらスープ…色々出したり、スプーンであげてみたり。お水さえ飲もうとしないけれど、ずっと吐き気はあるし嘔吐もするけれど、もしかしたらとの思いが捨てきれなくて、あげてみたりしてはいる。
やはりクチにはしないし、香りが強い物はそれだけで吐き気倍増になってしまっている。
なので今日で8日も何もクチに入れていないのだ。

だけど今日はお腹に残っていたンチも出したし、シッコもたまにトイレからはみ出したりしてるけどちゃんと出してる。
何より毎朝、廊下に出せ、散歩に付き合えって歩いたりもしている。
どういうことなのだろうか。不思議でしょうがない。

輸液のみでこんなにチカラ残るものなの?今まで飲んでいた薬も飲んでないのに。

吐き気嘔吐はあるけれど、吐き気止め効かないけれど、痩せたけれど、だんだん体力もなくなってきているけれど、不思議。
吐き気さえなければ…と何百回思ったかわからない。
食べられれば復活しそうなんだもの。
悔しいよ。
Img_18aa8c0d5c7ed1feee8efcb4b379d4a6
ちょっとだけ枕風にしたらちゃんと使ってた。

本日も嘔吐あり。
そしてとうとうタール便のようなンチを出してしまった。
まだンチが残っていたのか…。
鉄剤を飲んでいたから、色的にはまだ微妙なところだけど、うーむ、これは…という感じだった。
どうかこれ以上小次郎を苦しめないでほしい。
Img_8795cbf77c23a0dd575ea45d528a75bf
こんな格好で寝たの何日振りだろう。
具合いがちょっと良かったのかな。
もっともっと気持ちよくネンネしてもらいたいよ…。
Img_318c9cad987699e206af17f17f788395
強い子、小次郎。
小次郎は小次郎のまま、好きなように過ごしてほしい。
私たち家族は見守るしかないのだけど、見守るのも家族愛だと感じている今日この頃。
Img_b161404360d9208f2fb5665dc82d04fd
ここまで来ると応援するしかない。
絶食になり12日経ち、皮下輸液だけでこんなにも生きていてくれる小次郎。
強い子だ。

こんな風になる前はどうにか治る方法を模索し、治るどころか悪くなる一方で、そうなるとどうにか苦痛をなくしてやりたいと模索し、それすらないのかもしれないという今、皮下輸液しかしてあげられないもどかしさと申し訳なさと。
私は小次郎の何なのかと悲しくなるけれど、でも小次郎が頑張ってる姿を見ると、もう応援するしかない心境。
私が頑張ったところで小次郎の何にもならないのなら、頑張っている小次郎を応援する。感謝する。愛する。

昨日から目ヤニが出始めた。
シッコをたまにトイレ前で失敗しちゃう。でもまだお漏らししない。歩いてトイレに向かう。
皮下輸液はちゃんと吸収してるし、それをしっかり出すし。
嘔吐と吐き気は相変わらず止まらないけど、ナデナデするとゴロゴロ言ってくれる。

そんな小次郎が愛おしくてたまらない。
小次郎は私に時間をくれているのかもしれないね。
Img_df964e5efe9d0f4d08cb083ec8b6aa8a
こういう状況の時って、なかなか写真を撮りたいと思えなくて、おっちの時も華ちゃんの時も(華ちゃんはそんなでもなかったかな笑)、いつも同じような寝ている写真ばかりになる。

今日からトイレに行くのが大変そうに見えたから、抱っこでトイレに連れて行ってチーとさせた。
華ちゃんの時に圧迫排尿した経験がとっても役に立っていて、小次郎はまだ圧迫はしないけど、膀胱に溜まっているかどうかは触ってわかる。
これも日頃からシッコメモしてたおかげもあるかな。
そろそろ出そうかな?って時に連れて行くとちゃんと出す。
ネコじゃないから本音はわからないけど、結構ギリギリまで自力でトイレに向かう習性というか…そんなネコだから、ベッドでお漏らしって嫌なことなのだと思う。
出来るだけトイレでしたいんじゃないのかな?と勝手に思っているので、例え歩けなくなっても、寝ているその場でシッコは避けてあげたいと思う。
ギリギリまでは連れて行ってあげたい。自力でシッコをしたつもりになってもらいたい。

圧迫排尿、出来ればみんなに覚えて欲しい。圧迫と言っても全然チカラは入れないのだ。膀胱を触る程度に軽く押せば、溜まっていればちゃんと出すから。
きっと寝ながらシッコするより、気分も良いと思う。病状にもよるけれど。
それが出来るのは日頃からトイレのメモをしていると良いと思う。この子は1日に何回シッコする。何時間置きにしている。輸液すると量がこれくらいに増える。輸液してるのにシッコが溜まってないから尿毒症かな?とか。
私はそれを見て華ちゃんと小次郎のシッコのタイミングを掴んだ。おっちの時にもするべきだったと後悔してる。
元気なうちからメモしておくと、必ず役に立つよ。面倒と思わないで…。
Img_6b3fd516b71ccbca45fe328502d257b2
眩しいんですけどー!って顔だね(笑)

昨日から私のお節介もあってトイレまで大変かも…と抱っこして連れて行ってるけど、ちゃんと出してくれてる。
溜まらなくなって出なくなるのが怖い。

トイレの時は、抱っこして、小次郎がシッコして、お利口さん!ってチューをするのだ(笑)
Img_5322c263d439b3304cd40ee5405cba6e
気持ち良さそうに見える。
ちゃんとネンネ出来てるかな?
毎日吐き気と嘔吐で疲れてるだろうから、少しでも眠ってほしい。
Img_2fc7f05f79509a1cf08192186fbfa5bf
今日トイレに歩いて行った!
小次郎が今好んで寝ているのは薄暗い隅っこなのだけど、途中階段もあるのに自力で行ったんだよねぇ。
もうホントこの子、なんなんだろう。強すぎる。
トイレ前で私が抱っこして、トイレに連れて行ってしまったけど、驚いちゃったよ。
最近は寝床から抱っこして連れて行ってるもんだから…。
でも頑張ったおかげで、寝床に戻ったらグッタリ(^_^;) お疲れ様。
Img_a3170a5d75e2ef59f75eb4298659e25e
ボクの毛、こんなに取れたの?
そうだよー。久しぶりにしっかりブラッシングしたもんねー。

痩せたのでブラッシングするのもちょっと怖い感じ。華ちゃんもそうだったけど。
骨に当たって痛くないかなって。
でもブラッシング大好き小次郎は、ゴロゴロ言って喜んでくれたんじゃないかな?
こじ毛ボールに追加しといたからね(笑)

今日は気分が少しでも良かったのか、話しかけるとよくお返事してくれた。ゴロゴロも多かった。
吐くのはいつもなのだけど、もしかしたら…とモンプチのスープを出してみたけど、ニオイを嗅いだら一気におクチクチャクチャ、ヨダレが出てきてオエッと始まってしまった。
ごめん、調子に乗って…。やっぱり食べることに関してはダメなのかな。
この際吐いてもいいから、これは大好きなんだよね!っていうものがあるといいのに…。
いや、吐いてはダメか。食べてないのに脱水やら電解質やら狂っちゃうもんね…。
Img_0127508e0e6c9fcd2a8375866ce8ae96
朝に抱っこしてシッコに連れて行ったついでに、日課は欠かさないようにしている。

今日、宿便なのか消化器官のカスなのか、また下痢のようなンチを出した。
ちゃんとトイレまで歩いて行ったよ。偉いな。