Img_a17c6a6a1a0828d59f58697eac8b71c7
午前のドライブ散歩。
暑い時の顔って笑顔に見えるよね。
本人は笑ってるわけじゃないんだろうけど。
でもこんな写真を見ると、あぁ行って良かった!って思える。
Img_973a7129d378b38277349dd84045edce
見事に向いてくれない二人。

そろそろ午前中の散歩も暑くなってきたなぁ。
夕方は今のところ涼しいのだけど。
朝早い散歩、ウォレ助は大丈夫なのだけど、まつりが朝が弱くてイマイチなのよね。

今日ちょっと歩いたの長めかな?と思ったのだけど、ウォレ助、前足をカクンとなってしまった。数日前から散歩後半は後ろ足も跛行するようになって、私たちが長く歩かせすぎているのか、ウォレ助の足腰が弱ってしまっているのか…。
休み休み散歩しようね。私はもっといっぱいウォレ助と一緒に歩きたいよ。
Img_13d27d22a8eab724ebf95f2df4a04f9f
まだ起きたくないー
朝早くの散歩は、まつりは苦手みたい。
全く歩いてくれなかったー。
早朝はウォレ助だけになるのかな。
これから暑くなるから朝早い散歩が多くなるのに。
Img_505bc48e58ff1de2b0ec768b2e530a85
はぁ今日も芝犬さんに吠えちゃった
夕方の散歩。
今の季節、夕焼けがいつもキレイでまつりは毎日黄昏るのだ(笑)
Img_37bd99a5ef7c23cd5dedb519d30df76e
今日の夕方散歩はたくさんのお友達と会って、みんなで歩いた。
楽しかった。
イヌ友ってこんな感じなのねー。
今まではずっとネコ友ばかりで、やはりネコの場合はインドアだからみんなで会って遊んで…って、ほとんど出来ないよね。
こんな時にもイヌって群れの動物なんだなって思う。
Img_d2939ad454b1309cd6705d1cc52ce163
こんな写真、流行ったよね(笑)
Img_675ffe215eca62f09721973046e3dded
うぉじいさんとお母ちゃんがずっといないの。
最初ちょっとだけ一人で留守番してたの。
怖かったけど、すぐにお父ちゃんが帰ってきて、お母ちゃんが用意してくれた美味しいお水(かなり薄めたヨーグルト水)飲んだけど、うぉじいさんはお腹空いてないのかな。
お父ちゃんはワタシのご飯のことわからないから、夜ご飯抜きかと思ったら、お母ちゃんが帰ってきた!
はぁ、助かった…。
Img_adbfc2130fdff908c7f44e95ba76c7df
Img_039df846d0689b16891b0358c847ab81
暑かったのに、わざわざカーテンの向こうの陽が当たる場所で寝る。

暑くなりすぎると移動して。

まつりはやはり暑さに強い。
ウォレ助は少しの暑さでもハァハァ。
この夏、エアコンをどうつけて良いのかわからない(^_^;)
Img_c2954977e5317ea68e7d0ff5cf4391e2
なぜか落ちていたキャベツの外側にビックリして、行きは遠回り、帰りにやっと確認出来たビビりっ子のまつり。

落ちていたというと、イヌの散歩をしていると拾い食いして欲しくないから、私も道路をよく見るようになった。
そこで、イヌのンチ、タバコの吸い殻、ガム、アイスの棒など、こんなにもなぜ!と思うほど落ちているのだ。
今日なんて本当になぜ?と思う鮭の骨(少し身付き)まで。
ウォレ助、クチに入れたからね!私、ウォレ助のクチに手を突っ込んで、道路の真ん中で、ノー!アウト!って絶叫して取ったんだから。
私の手はウォレ助のオヨダのヌルヌルと、鮭の生臭さで、もう死にそうだった。しかも初の二頭引きだったのに…。
やめなさい、道路に物を捨てるのは!

ちなみに…ダンナは私たちがよく立ち寄るとても小さな公園のゴミ拾いと雑草刈りをしたよ。…次の日にはもう吸い殻が落ちていたけどね!ふん。
Img_d2246f95c92f8024e5f3a3c0b7e6e6e4
後ろ姿がドレス。そして派手
雨降りの朝にンチをさせたくてカッパを着て外に。
今までのが小さい気がして大き目のを買ったのだけど、大きすぎた。のかもしれない。
でもこれよりワンサイズ小さくなると今までのとあまり変わらなかったような…。
このブカブカカッパのせいなのか、ンチ出ず。
昼過ぎに雨が止んだので、まつりも一緒に散歩を。
途中で霧雨になったけど、まぁ二人ともンチが出たのでヨシ。
問題が明日。1日中雨らしい。
出来たら家の中でンチを出して欲しいんだけどなぁ。
Img_b95a5b2d42404bcb36352ce87c9af40f
今日は1日中雨だったから、ストレス解消にとウォレ助に鹿の角を始めて与えてみた。
今までかじったことあるかな?興味示すかな?と思ったけど、怖いほどボリボリガリガリやっていた。
高齢の歯にはちょっと怖いくらいに強靭なツノだから、歯が欠けたらどうしよう…と思いつつ、見張りながらね。
楽しそうだったよー。やめさせた後も、ココにあったはずだが?と探していた(笑)

ということで、散歩はなしだったわけだけど、家の中でンチを出してくれるだろうかと心配だった。
…結果、出してくれた。
そしてシッコも苦労せず促せば出したし、したくなったら合図してくれた。
そうなのね、散歩でマーキングのように何度も出すから家で出ないのね。溜まってないからね。
家に来て初めての1日中の雨。勉強になりました(笑)
Img_cff6fb912f35d835842756531b5e2f56
この意味は…ショボン
Img_116d0cef8b20444b6116bac8b5e9b352
頭が冷たいです!
今こういう写真が流行ってるの?
流行りに乗ってみた。
雨上がりの紫陽花。
まつりの頭はビショビショ(笑)
Img_1be67c454c91a1557fc97d25dcf2b4f7
後ろ姿を撮ろうとしたら、風が吹いてスカートがめくれてしまった。

と書いたら、盗撮したとのことで、野球のどこかの誰かも同じこと言ってた。とニュースでやっていた。
気をつけよう、私もまつりに訴えられる。
Img_b9268e10e18b447d8b9256d4e78fcc4e
騙されてるのワタシ
まつりは私と似て朝が苦手。
低血圧系女子(私は女子に分類されないお年頃)。
暑くなってくると早朝の散歩も多くなるから、慣れてもらうために今から朝にも散歩をしている。
わかったことは、行く前に少しテンション上げるため、ご飯の準備をする振り←ココ大事(笑)をする。
そうすると食い気に負けてテンションが上がり、そのテンションのまま外に出る。
そうするとウォレ助もいるからか、ちゃんと歩いてくれるのだ。
もちろんご飯は準備だけなので、食べるのは帰ってきてから。

ウォレ助がいなかった時は当たり前だけど散歩はまつりだけだった。
今ウォレ助もいつも一緒だからか、一人での散歩で歩かなくなってしまった。
何度も後ろを振り返り、
あれ?じーさんは?じーさんがいないなら帰る!
と言って、行きは抱っこの帰りは早歩きもしくはダッシュ(^_^;)
お嬢さん、そんなにじーさん子になったのか!
Img_465b278430c2f57f62185c3f6e5e9cdc
見よ、この服、足並み、頭の下ろし方。
じじ孫、同じである。

まだ降らないはずだったのに、家を出ようと準備が終わったら霧雨が降ってきた。
でももうウォレ助は行く気満々。ドライブだから。
まつりが歩かなければ抱っこでいいか…と、一応出かけてはみた。
想定外に、まつりは元気に歩く走る。
想定内に、ウォレ助は走る。そして最後の方はノロノロ(笑)

本当にドライブ好きなんだね。最後ノロノロだったけど、始終モチベーションが高く、ノロノロと言ってもいつもの散歩より数段速い歩き。
楽しいんだろうなぁ。
まつりももうちょっと車に慣れてくれれば、山とか海とか(海は近いけど)行けるんだけどなぁ。
Img_07393442a6d6b235dc5d3dcc2f076583
Img_cf2e3ca23b36771750adaab5114f71ef
ウォレ助が来てくれてから、まつりはご飯の催促をしたり食べ方もガツガツ。
これまでは、うーん食べるか…だったので、給仕係としてはかなり嬉しい。
目をひん剥いて食べ、毎食後にプレーンヨーグルトをスプーンでもらう。乳酸菌は胃酸に弱いから食後が良いんだって。
Img_2178656633d0a1f9222c02f15d43760d
頭に紫陽花を乗せられて迷惑そうなウォレ助さん。

夕方の散歩で足の調子が良くないのかな?というような歩き方。
ゆっくりゆっくり歩いて、ンチも出ず、倍の時間をかけて帰ってきた。(ダンナがいなかったので、その時まつりは留守番)
痛いのだろうか。疲れるのだろうか。
まつりが来てからずっと膝が痛かった私…最近痛くないの。ウォレ助、私の痛みを引き受けなくていいからね!私が引き受けるからさ。
まだ10歳。もっともっと一緒にお出かけしたい。
どうすれば緩和してあげられるのだろう。
Img_c794ca7528768cd5186c363295f7aa93
じぇじぇじぇ!←古っ な、まつりの顔。
6月までの期限の狂犬病予防注射、やっとしてきた。
去年は我が家に来た9月に注射したので、少しでも期間を長くしたかったので今になった。
ついでに爪切りと肛門腺絞りも。
近所の歩いていける病院に偵察を兼ねて(何様だ)行ってみた。
肛門腺絞りの料金が高かった(笑)その他はまぁ普通。病気での通院じゃないとわからないね。

ただ二人いた先生のうち若いイケメン先生だった(笑)
付き添いのウォレ助は誰にでも尻尾振って愛想振りまくので、関係ないのに可愛がられてきた。
まつりは当たり前のようにブルブル震えて、爪切りの時のトリマーさんの声、あと3本!あと2本!頑張れ!ってカウントが待合室まで聞こえてきて、容易に怖がってるんだなと笑ってしまった。

そして、ウォレ助の散歩後半の歩き方。
まつりは一応注射したから夕方の散歩は留守番しててもらって、ウォレ助と私たち夫婦二人で行けたので、動画に撮っておいた。
次に通院した時に先生に見てもらう。
そして関節に良いフードに切り替えてもらうと思う。
何度も書いちゃうけど、やっぱりウォレ助とはこれからもゆっくりでもいいから、まだまだ一緒に散歩をしたい。まつりだってそう思っている。
じーさん頑張れ!
 (Click!) 
後半はこんな感じで歩く。

本日関西で大きな地震。
東日本大震災やら大きな地震を何度か経験しているので、心配や恐怖で皆さんお疲れだと思う。被害も出ているので、ニュースを見ている私も胸が痛くなる。
最近地震多いなぁとは思っていた。でも被害が出る地震は勘弁してほしい。でも自然には逆らえないんだよね。皆さん備えましょう!
Img_ea51138db9339fda64a3b612c8cdca71
見えるかな、ウォレ助の先にネコがいるの。
散歩でたまにネコと会ったりすると、ウォレ助ったら突進するんだよね。
…これは、まつりが云々より、ウォレ助とネコは一緒に暮らせないってことなのだろうか(^_^;)
Img_9a1050d0f439813e4c1cacf9d8eaead2
これはSサイズ。プチサイズで良かったかも
Img_a7b3efeeb9c636dd39cf4f5366b35d5f
これはジャンボサイズ(笑)
マローボーンというデンタルトイ。
 (Click!) 
中にジャーキー(まつりのやつ)とチーズ(ウォレ助のやつ)のテイストが入っていて、噛めば噛むほど味が出るという。
これを与えたら美味い美味い!と夢中になった。
ただ失敗したのが、二人とも同じ味のを買えば良かったのね。
ウォレ助は、まつりのを取るといけないと思いハウスでカジカジしてもらっていたけど、まつりがウォレ助の方が気になって、自分のをかじってはウォレ助の近くに行って覗き込み、また自分のをかじって…の繰り返し。
まつりには今までこういう味付きオモチャ的な物や、正直に書くと添加物入りオヤツは与えたことがなく無添加オヤツも本当にここぞ!という時にしか与えなかった。ご飯もドライフードだけど、ミネラルとかビタミンとかが狂うのが怖くてトッピングもプレーンヨーグルトかひきわり納豆だけだったし。(厳しい飼い主)
そのせいなのか興奮しちゃって、ガジガジをやめさせたらシッコを3回も立て続けに(^_^;)
もう少し緩和してあげてもいいのかな…。
Img_789e142d02555c98ccd9bdcc8b8ed46d
これからの季節暑くなって、散歩どうしよう…。
今日は暑くなる前の午前にドライブで行ったけど、毎回できないし、低血圧な私に朝5時に行けと言われても無理だと思うの。多分まつりも。
夜は怖いし、みんなどうしてんの。
Img_168ba3ff4c3c109d044cd1803bc8552f
なんとなく格好良く撮れた。気がする。
暑かった今日だけど、湿度が低く人間的には良かったけど、イヌ的にはどうだったのかな。
Img_98e03be7899a0fba82c256a0ea1aa121
まつりは少しンチが緩めなので、フード選び&決定にとても時間がかかった。脂質か繊維質が多いと緩くなる。
そして他には、ちょっとでも精神的に来ちゃうとユルっとなるやつ。
例えば散歩に行くのに服を着ること、車に乗ること、必要以上によそのワンちゃんに絡まれることなど。
そういえば、ウォレ助が来ても大丈夫だったなー。初日から受け入れたんだろうね。
で、ウォレ助が来るまでは食べ始めるのも、重い腰を上げてやっと。みたいな、我が家に来たばかりの時はガツガツだったのに、いつからか特に朝ご飯をイヤイヤ食べているように見えた。
ウォレ助が来てから、出せ!早く!となって、取られないようになのか、またガツガツ食べるようになり、普通の食器だと早食いになって吐き戻ししたり…。
なので再び早食い防止食器登場。
そして、1日2回の食事だと胃酸が上がってきちゃうようになり、まつりは1日3回の食事。ウォレ助は2回なので、お互いに羨ましい…と思わないようにするのが大変。

水を飲まないまつりはドライフードに水を足して。それでも足りないのでなんとか工夫して飲んでもらっている。
それをウォレ助が羨ましがり、オレのは真水なのか!じゃ飲まない!となってしまったので、一緒にものすごく薄いヨーグルト水や、甘酒水を(^_^;)
飲みたくなるなら自分で飲むから大丈夫と言われているけど、ウォレ助も高齢。飲んだほうが絶対に良い。
そしてウォレ助大好きまつりでも、ウォレ助の加齢臭が付いた水もオモチャも絶対イヤ!と言う、思春期なまつり。
そんなこんなな(相変わらず長文な)まつりの今のご飯事情。
Img_ee2eb6199cefc584d7e8712dfe0aa05e
今日は暑くて、ウォレ助はとうとうヒンヤリマット。
まつりはわざわざ暑い縁側で昼寝してたけど、やっぱ暑いわー!って私の隣に来た。
じーさんと一緒にヒンヤリで寝ればいいのに。絶対隣では寝ない孫なのだ。
Img_ce4773f537a9d68b33b8b74f14ebbe0c
ご飯が来たぞ!の二人。
ウォレ助の分がまだ床に置いてるので、彼の視線はそっち向き。
まつりはちゃんと自分のを見てる。
お互いに違うフードだけど、取り合うことはない。そもそもまつりはウォレ助のご飯台に届かない(笑)
けれど、ん?なんか違う良いニオイがするぞと思うみたいで、そっちのは何?と覗いたりしてる。
Img_d6301f9fdeb365da7958b94d79657801
川岸ギリギリにて、魚が飛び跳ねる姿の観察。
あのね、私、こういうギリギリとか、高い所とか苦手なのよ。
本当のギリギリには行かないでよー。
Img_c9707d791dde35bddf558a21298f45d7
雨の合間に散歩。
このジメジメ、どうにかしてほしいわねー!って言ってる気がする。
湿度が高いと、人間的にもツライ!
Img_d95d53b7b47d40fd825ef785df0477f3
お揃いの服を作っていただいた。
嬉しい。可愛くて悶えそう(笑)
まつりも喜びを表現している。
clothsmileわんこ 様、本当にありがとうございました!
 (Click!) 
Img_73a77ae9e9253af970b001f57efa6b30
この写真の直後、ウォレ助のヨダレがまつりの頭にポトリ。
夕方の散歩の悲劇。
もしかしたら垂れたところが写っていたりして!と思ったけど残念(笑)
Img_3040caea560cb989d031194045bb95c2
朝散歩。すでに暑かった。
ウォレ助さんの首には保冷剤を巻いて。
まつりのお花はペット用虫除け。
ウォレ助のはチューリップの形なのよ。男子だけど(笑)
幼稚園の頃、こんなやつに名前書いて胸に安全ピンで付けてたなぁと、遠い思い出が蘇った。