Img_7c1945dd91bdd5b3fbe907774785dc4b
あけましておめでとうございます 今年もどうぞよろしくお願いします。
近所の神社にみんなでお参りに行った帰りの公園。
初詣の写真を撮るのを忘れちゃった。

去年のお礼と、今年の健康祈願をしてきた。
ウォレ助を導いてくるてありがとうございました。とお礼を。
祈願は、みんな健康でいられますようにと。
Img_14614e794f6b98272b0aac31aea5bf5d
Img_0b848f1be3f44f73333cdd82dc8970a4
まつりがはしゃいでウォレ助に遊ぼうよ!と張り切っていたのに、ウォレ助は全く全く誘いに乗らない。
この体格差なのか、年齢差なのか。
いつも誘うのに振られるまつり。
Img_9f2198c5c98a13cea4840914103b9157
広い背中
あまりにも堤防の脇に他所のワンちゃんのンチがあって、ウォレ助が食べるといけないし(食べることがおかしいのだけど)、とにかく嫌で、ダンナが枝を割り箸代わりに、休憩場所の所だけは掃除した。
前置きが長い。
その時にまつりが寒くて震えてるから抱っこしていたのだけど、突然立ち上がりウォレ助の背中に乗ろうとして、可愛かったけど危ないから支えてつつ、撮ってもらった。
家でもこんなことすればいいのに。

でもこの後、ウォレ助がムカついたのかわからないけど、私の手袋に飛びかかってきてマウントされてしまった。
私の腰が砕けるかと思ったよ。一体何だったんだ(笑)
Img_42c4de2e77dbad546d7fdf425bbcd5d5
Img_9628d981228ea5f6bd1968515ec80c37
ヨダレ…
Img_1fbb822f5e13d56a201cca8c3bf3c899
ブーちゃんとチビちゃん
夕焼けの中、散歩のオヤツ。

今日は地域猫の2匹と大接近。1匹は途中まで付いてきた。
ウォレ助が近寄ろうとするとシャーするから、連れて帰ることは無理だった(笑)
みんなに愛されるように、世渡り上手なネコになるんだよ。
Img_2257b6f0f770f7836cc4772ceddbac71
Img_ff629d7b3b0e27c6d3f9eb8bea1032dd
Img_3eacc7fc11ec014b222fa218117fd56f
まあ、いつもの散歩中のオヤツタイムの時なのだけど、ウォレ助の顔が、ブサ可愛いくて。
Img_95d922e06ac90d75d8af4c4705d524d4
Img_69cc997ec721d642094bee0e9c16a5eb
熟年カップルのよう
まつりが唯一、普通にしていられる柴犬のサクラちゃん。
12歳で性格もおっとりなので、まつりは初対面から普通でいられた。
他の柴ちゃん達はキャンキャンされて元気いっぱいなので、まつりもガウガウしちゃうのだけど、サクラちゃんだけは別。
あと1匹、その子はまつりと同い年で男の子なのだけど、飼い主さんがしっかりしつけしていて、サクラちゃんとはまた違うイヌ同士の遊びが出来る子もいる。
なので柴ちゃんはその2匹だけ、まつりが心を許している感じ。
本当に可愛いの、サクラちゃん。散歩で会えると私たちが嬉しくなっちゃう(笑)
Img_80a9159e68240491760078fbb0e054e3
朝の寒い散歩の最中、ダンナはスマホをいじりまつりは寒くて、私に早く帰ろうよ!と訴えているところ。
Img_6d383866338d0f3f0c960e2750969f5c
早くくれ!
Img_b91da77cdef79181897115ed025bcc50
コレなのだ!
Img_bf6409f48a43a75719d740d737f2c284
ペロリ
朝日に当たりながら、
ソレをよこせ!そう!ソレだ!美味い!
っていう顔。
目がギラギラしている。
Img_0034e82d5f1d45d8b3a4300306aefacf
100円ショップに行った時にヘアバンドを買った、私ショートヘアなのに。
あらーコレ可愛いかも…まつりに。とか思って。
それがコレよ。腹巻(笑)
この季節、ウォレ助に合わせて朝夕の散歩が寒くて、立ち止まると顔までブルブル震わせて可哀想なのね。
腹巻すれば、パヤ毛のお腹もあったかいんじゃないか?とか。

想像通り可愛かった。ピンクのパンツ履いてるみたい(笑)
Img_8d6d6956e2282f1a4c0e062141318912
気力食欲は旺盛
今日は朝からウォレ助の足の調子がよろしくなかった。
ウォレ助は我が家に来た日から足がおかしいのかも?と素人の私が見てもわかるほどだったから、今後も歩いてほしい、一緒に長く散歩をしたいと思いサプリを飲んでもらっていたけれど、年齢のこともあるのかやはり調子が悪い時も出てきていて、散歩の時ハラハラする。
関節を保護するために筋力をつけたくても、関節が痛いのだから無理もできない。
悩ましい。
彼に変わって痛みの度合いがわかると良いのだけど。
先生に相談しても、上手に付き合うことが賢明と。その上手にというのが難しいのだ。だって若い時のウォレ助を知らないのだから。
どれくらい歩くのが良いのか、今までどれくらい歩いていたのか。そんな当たり前のことがわからない飼い主。
ウォレ助の限界直前を知ることが私の仕事なのかな?と思う今日この頃なのだ。
Img_13557e4cae7075122fce6cc59b5fecd9
今日も白鳥の観察に余念がない。

今日も…。
ウォレ助の足の調子が良くない。
急に痛みが増したのかな。
ちょっと考えないといけないのかも…。と思い始めている。悲しいけど、これが高齢の大型犬なのかもしれない。
この前まで私にマウントするくらいだったのに。
Img_34acb7483985b6279b66eb5aed8fcdd1
まつりが大好きなトイプー君が家に遊びに来た!
まつりは大喜びでずっとシッポ振りっぱなし。
ウォレ助はオヤツが出てきた時だけハッスル。あとは若いもんでどうぞ的な感じだった(笑)

おチビちゃん二人が家の中でチョコチョコ動いてると可愛いな。
よかったね、まつり。彼氏というより、まつりの片想いな雰囲気もあったけど…ね(笑)

ウォレ助が噛んだりしたクッションとかは、イヤ!加齢臭!って使わなくなるけど、彼が触っても全く気にせずそのままベッドを使ったり。ホント好きなんだろうなって思ったよ。
…ウォレ助の立場よ。
Img_deadeaa58b41ff3a877938b6e425366e
レンチンであったかくなるやつ
ウォレ助の足腰の調子が良くないのは、寒くて冷えることも影響しているのかな?と思い、ウォレ助本日より温活始めました。
足腰を温めることは人も良いことだから、ウォレ助にも悪い影響はないだろうな…と。

それから少しでも足腰を鍛えることに繋がれば良いなって事で、ご飯を食べる時、甘酒水(薄くてぬるいやつ)を飲む時に前足を一段高い所に置いて、後ろ足に少しの負荷をかけてもらうことにした。
それがね、ウォレ助はすでに躾けられているワンコな訳で、私が教える方法が合っているのかわからんのよ。
徐々に飲食の時はカーブ(段差)なのね!と覚えてくれるといいのだけど。
今日ははじめてトライして、後ろに回って食べようとするし、私の発音が悪いのか何度もお手して、何で違うんだ!と地団駄踏むし、ヨダレが滝になるし(笑)
まぁ、徐々にだね。

私がウォレ助に覚えさせたのって、横になってもらうのにゴロンって言葉で寝てくれる事しかないのだよ。
Img_cb7bd555293c8d66c9871b34b43150fb
Img_418ff71199111290eb2064f021fc69ba
まつり、潰されてる!って思ったじゃないの。
こんなにくっ付いて、長い時間一緒に寝てるのは初めてかも。
太陽のチカラは偉大だ。
Img_903c5f75fe47d4fb2e67fc03a9562d30
温活を始めたウォレ助、同時に筋トレもどきにも挑戦し始めていた。
段差を使って下半身強化。…に、なってるのかわからないけど。

盲導犬でのコマンドは英語なのだけど、教えてもらわなければ出てこないコマンド、カーブ。この言葉を使って段差がありますよ。階段はここですよ。と教えてくれるようだ。
で、段差に足を乗せてもらって…という動作は、カーブで良いのか、それとも我が家の言葉を使って良いのか少し悩み、一段だけでも段差でしょう。と思いカーブで乗ってもらうことにした。
本日で3日目かな?完璧です。
初日は2〜3回私の方が迷いつつのコマンドだったせいか、乗せるのに少し時間かかったけど、カーブに決めたらその日の夜からすんなり乗ってご飯を食べてくれるようになった。
多分、乗らないとご飯もらえないって思ったからだと思う(笑)

うん、ウォレ助、グッドだよ!
Img_4282def99844070e43e342ac4ea2eda0
カオナシ?
Img_cdaf606631eae4bc283e3f29f87bbdc7
最近はウォレ助の話ばっかり。
まつりは元気ですよー(笑)

今日はウォレ助の外耳炎の通院。
耳洗浄では最後暴れたらしい(^_^;) すんません、ご迷惑かけて。
帰りはお友達が作ってくれた耳サポーターを着けて、耳の中乾かす作戦。気にせず着けたまま歩いてくれた。
さすがおおらかウォレ助。

家を出るときは、つい病院って言葉を言ってしまったせいか、服を首に通したところで、オレは嫌だ。と寝てしまった。

耳の状態は、やっとひどい外耳炎から軽い外耳炎まで良くなってはいたけれど、耳鏡で中を見ると黒い!
今後も2〜3週置きに通院して洗浄することに。
なんかさ、もうココ(病院)は耳をいじめる場所って覚えてる気がするの。
次回の通院では最初から暴れるような気がするの。先生頑張って。
Img_54e31c8eed41a3905cfa2aad2c5dcbc3
夕方の散歩。だんだん陽が長くなったなぁと感じる。
夕焼けを見る場所が、前は行き始めで、今は折り返し地点。
寒いけどキレイよね。
ウォレ助の蜂蜜色の毛と、まつりのピンクの腹巻き(人用ヘアバンド)もキレイよ(笑)
Img_d848735059dcdb4350c182659ba1f26a
夕方の散歩は強風で歩くのも(私が)大変だった。
風が冷たくて痛かった。

帰宅後、鼻水を拭かれるウォレ助(笑)
風邪ではないよ。
Img_3a7fea2b285986df9a93f823909a354d
朝はやっぱり寒くて、まつりは腹巻き着用しても顔まで震えてる。
そんな中食べるオヤツは格別なのだろうか。
家の中で食べるオヤツ(カリカリだけど、しかも2〜3粒)より美味しそうに食べる。
Img_aaf3086402a566bf56985e06f8dfaba3
遊んでほしい時にこんな格好をするのだけど、眩しくてすごい顔になっていた。
Img_f6448c7be4f7e06cdb2cd08681eb3c2a
なんだかいつも散歩時のオヤツの写真ばっかり。
くれー!って言われているところ。

ところでウォレ助の困ったことが。
足腰の状態もそうなのだけど、そういう体の事以外に困っている事。
散歩中に他のワンちゃんの、特にヤワ系のンチを食べるのだ。
ウォレ助のリードは私が持ってるのだけど(まつりは柴犬さんが来ると抱っこしていても狂ったように騒ぐから、落としそうになって怖いから)、草むらをクンクンしている時の私の目は、ウォレ助が見ているその先を見て、未然に防いでいたのに、それなのに今日は草むらクンクンではなく、道路の真ん中に落ちていた(飼い主が拾わなかった)ンチを食った!
滅多に言わないNO!を叫ぶ私…。そして口の中に手を突っ込み取ろうとするけど取れないのよね。ガンとしてクチを開けない。
拾い食いどうにかしてくれ。胃が調子悪いのか?って最初は思ったけど、違うんだな、単なる美味しそう的なそういう感じ。
今までどうだったの…。困ったじーさんだ。
Img_44ae875a8aa844c943d3969d005bbf04
Img_fef3591e83098a53062a1913e20a460c
Img_2a53c3f71ab84520cf308d028b2d96f9
二人でカミカミ遊びしていたけど、結構なお顔。
キョトンとしているウォレ助はめんこいのだけど。
Img_305a3d9675d0205ef60fd1fb55e1e1d9
Img_29975905532517a5f7d96949226608d2
今日はまつりの出張シャンプーデー。ツルピカになった!

で、二人には鹿の角を久し振りに。
ウォレ助のマヌケ面が可愛い。
そういや今朝の散歩で、足の調子あんまり良くないのかなーとか思いつつ歩いていたのに、公園で私の手袋にまたもや反応してマウントされた。
なんだよ、元気じゃん。
Img_e43bfef9768b4b61224ff6d354baeac4
フレーム風
Img_2276a2fc4e9b27e9faa04401abb5f457
カタログ風
私の体調が悪かったことと、寒かったこともあって、本日の散歩は1回だけ。
お昼時に出かけたら途中から吹雪いた…。寒かった。
だけど少しだけ遠くまで歩いたんだよね。
ウォレ助の足の調子を見ながらゆっくり。

フレームみたいなウォレ助と、ウェアのカタログみたいなウォレ助。
その時まつりは腹巻きして震えていた。
Img_17a2e3945a9fc33ca74477a6a10f1ec0
これは朝
朝の散歩は風もなく、太陽も出ていて気持ち良い程だったのに…。
夕方の散歩は小雪ちらつき寒かった。
明日は起きたら雪が積もっているかもよ。まつりさん、覚悟しててね。
Img_a5227e47e1a5c7bb667a402078b494e7
Img_85d8f44586cadcb72bbcc442681885b5
雪はどこへ
朝起きたら雪が積もっていた。
雪かきは嫌だけど、ウォレ助と雪の中の散歩をしてみたかったので、少し嬉しかった。
ところがウォレ助にとってはこれくらいはなんて事ない普通の事だったみたいで、普通の散歩と同じ(笑)
代わりにまつりが頑張って走ってくれた。
そして夕方、なんと雪はなくなり泥だらけ。
明日シャンプーだからなんとか我慢出来たけど、足もお腹もドロドロ。
レッグガードとか、お腹ガードあった方がウォレ助のためにもなるのかなー。
Img_1a836fd0f20f7f60e24af65afdb0cd70
Img_152e87ddafd0fd3baeb37441f9c316c3
今日はウォレ助のシャンプーデー。
一応、月に1度シャンプーしているのだけど、わーもうシャンプーしなくちゃねって思うと、1ヶ月って早い。

シャンプー前のどんよりウォレ助と、シャンプー後のオシャレボーイ。
Img_efa6973c1950f7f13dad156f6eccf133
Img_103732ef419332ee5cebff43b6112b89
昨日はウォレ助のシャンプーでお疲れだったようで、今日の散歩は1回でいいかーってことで、お昼の暖かな時間に少し長めに出掛けた。
で、いつものオヤツタイムの時の顔。
めんこいなぁ(*´∀`*)
Img_eaef0f42ab83687374fe227add901ed5
どうも私たち夫婦は派手な色を着せたがるようで、おじーさんに赤い服を買ってしまった。
還暦過ぎてるはずなのに(笑)
でも犬に赤ってなぜか似合うよね。
…でもコレ、脱がせる時に静電気がすごかった。
Img_d36ca8e07e6b031206e810c0aa04e186
まつりの服も、ウォレ助の赤い服と一緒に買った。安かったから。
赤のボーダー。
これ、ウォレ助の紺色のボーダーと色違い。
まつりが着ると長袖になる。ウォレ助だと七分袖なのに。

ちなみに、まつりのこのボーダーは3号。ウォレ助のは12号(笑)
Img_03c07a427bb45a2b89d4ac30b54cde77
困ったでしゅね
Img_09eca8eca3cf01e5fd6bae59b49d103e
困ったぞな
まつウォレとは関係ないのだけれど、このホームページが1年後になくなるらしい。
今までおちこじはな(ΦωΦ)の若い時、病気の時、空へ行った時。
まつりが家に来た時。ウォレ助がうちに来た時。二人との散歩や生活。
別のサイトに移行しなければなくなってしまう。何もなくなってしまう。
10年以上分の毎日の記録がなくなってしまう。
なんとかしなければ。なんとかしてもらわねば。今までお金を払ってきたのだもの。なんとかしてもらわねば。

そんな本日の衝撃。
明日は寒いらしい。覚悟しましょう、散歩のとき。