ヨダレ

ウォレ助

お昼前、突然ヨダレがダラダラになったウォレ助。
数ヶ月に1回くらいこんなことがあるのだけど、これは何?吐き気かなとは思うけど、何がどうして?という感じでいつも突然。
まつりがたまにこれも同じような頻度、数ヶ月に1回くらい、吐きたくて床を舐めるのだけど、そういうやつなのかな?胃酸が上がってきちゃうやつ。

ウォレ助は我が家に来てからまだ一度も吐いたことがないし、下痢もしていない。
なので怖いんだよね、こういうヨダレ。
胃腸の問題なのか、まさか脳とか心臓?なんて考えちゃうと恐ろしい。私が神経質なだけなのだけど。
結局吐かずに、ご飯も食べたし散歩も行った。

散歩もね、今日の夕方は歩くのが酷そうだったなぁ。
多分明日の夜、散歩の時に後ろ足を補助させるアイテムが届くからね。
私がね、いつ腰砕けで尻もちついちゃうかドキドキしちゃって、まだ早い補助なのかもしれないけど、支えられない私のお守りみたいなもので、ね。

サプリもちょっと変更しようかなと検討中。

まつり

まつりは元気。
ご飯の時はクレクレジャンプもするし、なごむとも程よい距離感で遊ぶし。

三人

夕方散歩後のまったりタイム。
毎日頑張ってるウォレ助。もう少し楽に歩けるようになるといいな。

ショッピングモール

観覧車とウォレ助

雨がいつ降ってもおかしくない天気。
散歩で降られると嫌だよねー。
歩くのもきついよねー。
じゃ、屋根があるワンコも行けるショッピングモールに行こうよ!近くにあるしね。しかもバーゲンでもセールでもない平日。きっと人も少ない。
…寒かったね(笑)

観覧車には乗れないけど、一応記念撮影的な。
広角で撮ると観覧車全体とウォレ助がちゃんと入る。
新しいiPhoneステキ。

観覧車とまつり

まつりも広角で撮ってはみたけど、そうするとまつりが豆粒になってしまって誰なのか何を撮ったのかわからない写真に(笑)
なもんで、まつりは普通に。

たまにはこういう散歩もいいよね。
まるでウィンドウショッピング!買い物しなかったけど(笑)

パピー

テレビを見るまつり

ウォレ助のパピーの頃の映像が届いた。
お家の中でワンツー(トイレのこと)している時に、まつりが突然テレビにかぶり付き。
背伸びしてガン見。
ウォレ助の11年前だよー。大きいけど、まつりより赤ちゃんなんだよー。

思いがけずパピーウォーカーさんから子供の頃のウォレ助のホームビデオを送っていただき、泣きながら見てしまった私。
子供の時がなかったんじゃないの?ってほど堂々としているウォレ助は、やはり子供の時も今のウォレ助と通じるような動じない気質を持っていた。当たり前だけど。
大きいけど可愛いわー。こんな姿を見たら、ウォレ助と赤ちゃんの時から一緒に暮らしたかったなぁ…なんて思ったりした。
我が家にはとても貴重な映像。ありがとうございます。
ゴールデンっていいよね。

女装ウォレ助

そんなウォレ助。
最近は女の子の洋服を着て寝ている(笑)
威厳もあったもんじゃない。
ウォレ助は身体が大きいので、サイズが合う洋服が少ない。あっても高い。
あるショップでお手頃価格で12号サイズを売っているのがわかってからは、そのお店で買うことが多くなったのだけど、お正月の福袋を買ってみたら女の子色の洋服ばかりだった。
買ったのはダンナ。聞いてみたら、12号は女の子のしか残っていなかったと。
私もダンナも派手な色は嫌いではないから、まぁいいよ!って言っていたけど、コレ、クリスマスに着る服だよね?(笑)
パジャマにするしかないかな…。可愛くて似合ってるんだけど。

元気はある

術後のなごむ

昨日去勢手術をしたなごむ。
昨日帰ってきてから、すでに元気。
今日も普段と変わらないくらい元気で食欲も旺盛。なにより。
が、ンチが軟便すぎる。
フードの変更があって、少しだけ混ぜ始めたせいなのか、術後の影響なのか。
帰宅後すぐしたンチは良いンチだったのだけどな。
フードの可能性があるなぁ。困った。
去勢すると太るから、それに対応したフードに変更予定だったのだけど、やはりお腹が弱い子なのだろうか。消化器系のご飯じゃないとダメなのかな。
少し様子見。

誇らしげなまつり

昨日の通院の時に友達と病院で待ち合わせをして、まつりの洋服を頂いてしまってのだ。可愛いの。あったかいの。
みんなワンちゃん飼ってる人達は優しいね。
うちの子は着られないからってプレゼントしてくれるの。ありがたい。
まつりにピッタリだった!よかったね、まつり。

去勢手術終了

太り気味のなごむ

今日は去勢手術。
男の子は開腹がないぶん比較的簡単なので、チャチャっと終わった。
術前検査も、神経系の数値が悪いのみで(パルボの後遺症)大丈夫。ンチもシッコも大丈夫だった。
ただ運動が苦手なだけあって、予想通りおデブさんになりつつある。
去勢手術するとますます太りやすくなるから、今まではンチ用の療法食だったけど、少しずつメタボ対策のフードにきりかえてあいこうとなった。
出来るなら療法食ではなく食べてもらいたいけど、ひとまずは先生のオススメを食べてもらい体重管理しましょう。

体重を計るまつり

ついでなのでまつりのシッコ検査も。
今食べている療法食がメタボリックにも効果があって、そのせいでンチがボソボソ。あの軟便で困っていたまつりが…だ。
フードの変更ができないか相談したけど、お野菜を食べさせたりで上手にやっていった方が良いとのこと。
ストルバイトは厄介だ。
体重も減ったけど、私的にはもう少しあっても良いと思うけど、3キロジャストくらいが理想だと言われ、どこに減る肉があるの?って感じ。ま、これは冬は寒さでエネルギーの消費もあるから、春から気にすればいいかな、なんて。

病院近くの公園

ウォレ助は今日は付き添い。保護者(笑)
帰りに近くの公園でオヤツを食べ、単なるドライブ散歩。
本当の通院は来週末よ。
おチビ二人と違い病院大好きウォレ助なので、苦にならないだろうけど。

なごむはうちの子になってはじめて一人で昼間を過ごした。
どんな感じだったのだろうと聞いたら、普通でしたよーって(笑)
あれ?って脱力。まあ、良いことだ。
明日から前までやっていた投薬だよ。チカラも強くなったから嫌がりそうだなー。

とうとう明日

なごむ

とうとう明日、なごむの去勢手術がある。
あまり心配はしていないのだけど、まつりの避妊手術の件もあったし(出血が止まらず輸血寸前、全身麻酔を二度して、二度も開腹手術、入院も二度)油断はダメよね。男の子は開腹はないけど。

ご飯は夜までなので、夜中の催促をかわすのが大変だけど、それも全身麻酔のため。がんばれ、なごむ。

ついでにまつりのシッコ検査もしようと思う。今食べているフードではンチがカチカチになりすぎる。
ストルバイトがあるまつりにも合い、体重管理ができるフード。…今のが一番なのだろうけど。
何か良いのがないか結果を見て相談しようと思う。

なごむもいい加減クリプトスポリジウムもいなくなっているだろう。いつまでも療法食はやめたいし、これも相談。ンチも良くなってるし。

明日。なごむは大人になる。寂しいな。いつまでも子猫ちゃんでいてほしいのに。
でも手術ができるくらい体力など体が良くなった証拠。
もう生後7ヶ月半だものね。