鹿の角をかじるまつり

ボーンをかじるウォレ助と、遠くになごむ

今日は1日中雨降り。
ウォレ助が小雨の時を見計らってンチをしに外に出た以外、二人とも散歩はなし。
あまりこういうのもないんだけど。

きっと二人とも退屈だろうなとガジガジとかじってもらった。
ウォレ助は鹿の角を好きでよく噛んでいたのに、最近はボーンの方が好みらしい。

なごむの通院も本当は今日だったけど、先生より電話が来て明日になった。
雨でも祝日。とても混んでいるので…ということみたい。直々に先生(院長)から電話してくれるなんて。院長らしくない先生だなー。

ヤングとシニア

サークルの中のなごむ

縁側がポカポカでみんなでほっこりしていたのに、なごむは寝ているまつりに飛びかかるし、入らないだろうと思っていた狭い場所に入るし…なごむが動くと全然ほっこり出来ない。
仕方ない。少しの時間サークルに入っていてもらう。
私がトイレにも行けないんだもの。

オヤツを待つウォレ助

寒くなり天気も悪くなりそうなそんな日のウォレ助は歩くのがツライ。
昨日と今日は見ていて可哀想というか、応援したくなるというか。
早めに温活をし始めたのだけど、先生からこの冬はお互いにキツイと思うよ。という予言通りになりそうなので、先生のチカラも早めに借りないといけないかもしれないな。
要するに痛み止めなのだけど、本当は使いたくない。腎臓と肝臓に影響が出ないかと心配だから。
でも生き物って痛みには弱いと思うの。薬を使ってどれくらいで内臓が悪くなるか、もしかしたら上手に飲んで悪くならないかもしれない。飲み始めてすぐに悪くなるとも思えない。
…痛さを取ってあげたい。だって遊ぶ気も、食欲もあるんだもの。痛みだけなんだもの。
相談しなくちゃね。ウォレ助が楽しく生活できる方法を考えてあげるよ!
痛みを我慢するって、本人も私たちもとてもツライことだと思うんだけど…。

可愛いもの

花の前のまつり

ウォレ助の横顔

今日は二度も(二度だけ?)可愛いワンちゃん達ねー!って言われて、自分が褒められるよりニヤニヤしてしまう私だった。
よくウォレ助はみんなに優しい顔してる、とか、大人しいとか癒されると言われるのだけど、可愛いと言われるのは滅多にない。大型犬だものね。
私にとっては、まつりもウォレ助も可愛いのだけどな。

右側乳歯の犬歯

何日か前に犬歯ではない奥の方の乳歯が抜けたのは見つけていたのだけど、今日、右の犬歯が抜けた。
左側はまだ二重に生えているからそろそろだね。
気をつけて見ておかないと。拾う気、満々。

腹巻登場

腹巻姿のまつりとTシャツ姿のウォレ助

とうとうまつりは腹巻。
朝晩の寒さにまつりはブルブル。去年同様、腹巻姿。
ウォレ助も散歩前後にレンジで温める湯たんぽ使用。
この前まで暑くてニンゲンもヘロヘロだったのにね。
今日はまた雨だったし、秋晴れってあったっけ?

家の中も昨日から暖房使用。
だいたいこの10月半ばから暖房使ってるみたいだ。遡ると。
こたつ欲しいな。…掃除が大変そうだけど(笑)

台風後

川を見るまつり

台風の跡。
川が増水して堤防の半分ほどまで上がったんだなとわかるように、水が来たところまで茶色になっている。
そんな川を、虫除けキーホルダーでオシリを上手に隠して見るまつり。

アッカンベー

台風なんてアッカンベー!なウォレ助。

縁側

すっかり秋も深まり…な季節になってきてるけど、縁側はあったかいねー。
ウォレ助も大アクビ。

サンルームとかより、縁側だよね、やっぱりね。
リフォームした時に半分の広さにしてしまったことを今更少し後悔。まさかこんなに大きなワンちゃんと暮らすとは思わなかったもんね。