爪切り

ウォレ

虐待じゃないよ。目隠し。
今日は爪切りをしてもらったのだ。
久しぶりに嫌がった(笑)なので、見えないように目隠し。
いつもいつもお世話になってありがとう。

まつりも友達に大喜び。
ウォレ助も大喜び。そして、肛門腺絞りのときにンチも出した。受け止めてもらった。
何から何までお世話になりました(^^;;

ペロリン

ウォレ助

トイレの後にご褒美(というものなのか)の美味しいサプリ。
頑張って外でトイレすると美味しいのが待ってるよー!とわかっていて、トイレ後は何かないの?と訴えるようになってしまった。
鳴くのではなく、視線を送ってくる。
…何年も声聞いてないなぁ。吠えなくてえらいな。

外耳炎

36.8kg

通院日。
血液検査は良好。体の衰えはあるけれど。
ただこの数日、耳を気にしている素振りがあったから、先生に掃除と点耳薬を入れてもらって治療。
今時の外耳炎治療って簡単なんだね。これまでは1週間おきに2回だけ点耳するタイプが一番楽だと思っていたら、ネットを見ていたら1度だけで済む薬があると。聞いたら扱っているし使おうと思ってたとのことで、もう私たちは掃除も薬もやらなくて良い。医学の進歩。
体重も36キロ台になって、このフードの量でいいのかなって感じ。

ウォレじいの耳を嗅ぐなご

帰宅したら、薬の匂いがするウォレ助の耳を執拗に嗅いでいたなごむ。

金木犀の香り

金木犀とまつり

どこを散歩しても金木犀の香りに包まれる。

長いベロ

大口のまつり

しかし、まつりは写真写りが悪い。
後ろの滑り台より長そうなベロ。
オヤツタイムには納豆の糸のようなお口…。
どちらもすごい。

靴を履いたウォーさん

お風呂でトイレをしなくなり、外に行く機会が多くなって足を拭くせいか、歩く時に擦るせいか、後ろ足の肉球が少し割れてるような感じになっていたから、今日からは靴を履いてトイレを。
散歩の時は靴でつまずくから裸足になるのだけど。
何度も履いていたからから、すんなり慣れてくれて助かる。
そして足拭きも楽。
雨の日とかもっと最初から履かせればよかった…。

親子

なごむ

なごむママあくびちゃん

下はなごむのママ、あくびちゃん。
あんなに険しかった顔が飼い猫になると優しくなるね。
なごむはあくびちゃんのおっぱい、あんまり飲めなかったのかな。
あくびちゃんを飼ってくれたおじさまはなごむの事も気にかけてくれていて、あんなに小さくて本当に兄弟なのかと思ったって。
1匹だけ成長が遅くて兄弟に置いて行かれて、まつりちゃんと一緒に暮らせて良かったね、だってよ。
こちらこそあくびちゃんを迎えてくれてありがとうの気持ちですよ。なごむはあくびちゃんよりかなりデカくなりましたよ(笑)