1年

桜と

去年の今日、ウォレ助は我が家に来たんだよね。
うわー!おっきい!って思ったよ。
まつり、大丈夫か?って思ったよ。
1年早かったなー。最初はどうしていいのかわからなくて悩むこともあったなー。
ウォレ助も、なんなんだろう、この家。って思ったよね。
こんなちっこいのと一緒にいなくちゃいけないの?とか(笑)
この1年で足腰の調子が悪くなってしまったけど、その他は全く丈夫よね。
下痢も嘔吐も一度もない。軟便は2〜3回あったけど。(これはフィラリアの薬のカルドメックのせいじゃないか?とにらんでる)
この先も歩きにくくなったとしても、その他は今までのように頑丈なウォレ助でいてほしい。
誕生日ももう少し。元気に楽しく過ごそうね。
うちに来てくれて、ありがとう。
そして、良い写真じゃなくてごめん(笑)

ウォレ号始動

ウォレ助の後ろ足がガクッとなったり、腰砕けのようになったり…。
この大きな体を抱っこして帰ることが出来ないし。
万が一の時の用意は早い方がいいのかな?と大型犬用カートをお借りした。
で、本日は天気も良く、試運転にちょうど良い!とロング散歩を。
ウォレ助は車も好きだし、ホームセンターなどのカートにも自分から入るので大丈夫だろうと思っていたら、やはり大丈夫(笑)心なしか楽しそうだった。
歩く制限時間40分を超えないように、そしてウォレ助が疲れないようにと思って乗せたのだけど、楽しいと痛いのを忘れるのね。
そしてカートの中ではダウン(伏せ)をしていてほしいのに、ずっとシット(お座り)状態。もしや疲れたかも…。
まつりもロング散歩で疲れたみたい。体力があるチワワだけど、さすがに2時間は歩けなかった(^_^;) 抱っこしながらね。
人間の散歩なのか、イヌの散歩なのかわからない散歩になったけど、ウォレ助が乗ることは出来る。とわかり、何かの時には重宝しそうだ。
が、大きなウォレ助。カートが少し小さい…。
咲き始めた桜の前でパチリ。まつりも乗って(笑)

早めに…

黄金に輝いてカッコいいね!
ウォレ助、この前後ろ足がフラついて通院した時から、私につい最近までふざけてじゃれていた時のようなそんな力が出ないような気がする。
5日分の痛み止めの薬も飲み終わり、薬が切れてしまったのか、でも途中から薬を飲んでいても調子が上がらず…。
早めに対策を考えないといけない気がする。
ということで、ひとまずは後ろ足をサポートしてくれる補助ハーネスを買うことにした。簡易的な物だけど。
大型犬用カートは協会からすぐにお借りしたので、それは大丈夫。
明後日我が家記念日なの。一応まだ1年経っていないの。
大きな体のウォレ助。頑張ってきたんだよね。
現役時代にこうならなくて本当に良かったと思う。
大丈夫よ。ちゃんとウォレ助のプライドは高いところに置いておくからね。

シャンプー

すでに涙と目ヤニが

まつり本日グルーミングデー。
短毛だとシャンプーしたって誰にも気が付かれないという、前髪切ったけど誰にも気付かれなかった的な悲しい女の子って感じだよね。
来月はまつりと同じ日にウォレ助も私たちではなく、プロの方にシャンプーしてもらうのだ。
だって、来月はお誕生月。アンド、換毛期(笑)
プロだとどれだけの違いが出るのか楽しみだ。ちなみにシャンプーもコンディショナーも同じものを使う。

まぜて

あったかかった今日、庭で片付けとかしてたら、まつウォレも縁側で日向ぼっこしていた。
一応まつり用にもタオルを敷いていたのに、ウォレ助の隙間に寝てしまった。
少し困り顔のウォレ助(笑)
晴れて暖かく気持ちの良い1日だったのに、ウォレ助の足腰は不調。
朝から散歩も牛歩。
なんでなんだろう。と疑問に思ったら、こんなに晴れていても気圧は爆弾低気圧だった。
ほほう、そうなのね。
華ちゃんや小次郎でもよくあった、気圧の変化で体調変わるってやつ。ウォレ助にも適応。ということを学習した。
この前病院に行った時も雪が降っていて低気圧だったのだ。