ウォレ号始動

ウォレ助の後ろ足がガクッとなったり、腰砕けのようになったり…。
この大きな体を抱っこして帰ることが出来ないし。
万が一の時の用意は早い方がいいのかな?と大型犬用カートをお借りした。
で、本日は天気も良く、試運転にちょうど良い!とロング散歩を。
ウォレ助は車も好きだし、ホームセンターなどのカートにも自分から入るので大丈夫だろうと思っていたら、やはり大丈夫(笑)心なしか楽しそうだった。
歩く制限時間40分を超えないように、そしてウォレ助が疲れないようにと思って乗せたのだけど、楽しいと痛いのを忘れるのね。
そしてカートの中ではダウン(伏せ)をしていてほしいのに、ずっとシット(お座り)状態。もしや疲れたかも…。
まつりもロング散歩で疲れたみたい。体力があるチワワだけど、さすがに2時間は歩けなかった(^_^;) 抱っこしながらね。
人間の散歩なのか、イヌの散歩なのかわからない散歩になったけど、ウォレ助が乗ることは出来る。とわかり、何かの時には重宝しそうだ。
が、大きなウォレ助。カートが少し小さい…。
咲き始めた桜の前でパチリ。まつりも乗って(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)